NTR使える寝取られサイト

寝取られ体験談、人妻寝取り体験談など、寝取られに特化したサイト。寝取られ動画などの紹介もしています。

俺の自慢の爆乳彼女を使って素人童貞クンをからかった話

オレの彼女は真菜爆乳で凄く可愛い。
この真菜と付き合う事になったのは以前に話した、先輩の嫁のゆかりさんとの3Pからだ!軽く説明すると、オレの彼女、真菜は芸能人で言うと篠崎愛に似ている。
ぽっちゃりと言うよりはムッチリでHカップ。

・オリジナル体験談一覧 ・寝取られ動画同人ランキング ・官能小説を探す

乳輪がバカデカイ。
先輩の嫁ゆかりさんは芸能人で言うとほしのあき体形。
顔は木下優樹菜をもっと可愛くした感じ。

俺の自慢の爆乳彼女を使って一個上の素人童貞クンをからかった話w

AV女優でゆうとJULIAみたいな体形だ。
乳輪はデカイ。
この二人との3Pをして離婚したての真菜と付き合った。

真菜はゆかりさんにもー2度とオレとエッチをしないように約束させた。
ゆかりさんとも出会う事は度々あったが二人とも気まずい感じでやりすごしていた。
真菜とは長いこと付き合った。

かなりの変態に成長した。
以前も話した、オレの仕事の先輩と後輩3人に爆乳を揉み倒され電マで大量の潮をふかされるくらいだ。
その後も昔からの知り合いでいかにもイケテなくて素人童貞の1つ上の知り合いをからかった話だが、オレはその知り合いとよく風俗にいく。

ある日の風俗の帰り道の話だそいつは巨乳好きなのだが今日あたった女が相当外れだったらしくいけなかったと言い落ち込んでいた。
あー爆乳とやりたいー!と叫んでいた。
こんな女どー?オレは真菜の写メを見せた。

その写メは真菜がゆかりさんと海に行った時のビキニの写メだ!うぉー!すげー爆乳!二人ともめっちゃ可愛いやん!と言う。
こっちの乳がデカイほーがオレの女でこっちは先輩の嫁と説明した。
エロすぎる!あつき君(オレ)こんな彼女いてんのに風俗行く必要ないやん!いいなー!うらやましいー!そいつはかなり興奮していた。

オレこの二人と3Pしとくでー!と言うとさらに興奮していた。
彼女って何カップなん?Hカップ。
マジでー!すげー!そしてお互い帰った。

ある日、オレは真菜とそいつのアパートに行った!ピーンポーン。
そいつがドアを開けると、あつき君どーしたん?彼女と遊びにきたー!と言いこれが真菜と紹介した。
こんにちわー。

はじめまして真菜でーす。
真菜はミニスカートに胸元が開いた白色のレース谷間がっつりでている服うっすらと中につけている白色のブラジャーが透けている。
そいつはこんにちわー。

と言いながろ真菜の谷間を見ていた。
あがってー。
お邪魔しまーす。

ソファーに座るおれと真菜。
ヨシト(そいつ)その前の床にすわる。
彼女めっちゃ可愛いやーん!そんな事ないですよー。

と真菜が微笑む。
その後色々と話をしていた。
ヨシトは真菜のスカートの中をチラチラと見ていた。

真菜も気づいてるのだろう。
足を組み直したりしている。
ちょっとおれコンビニ行ってくるわー。

真菜待ってて。
と言いオレはコンビニにでた。
実はと言うとこれはオレがそいつをからかっているのだ。

真菜には事前に素人童貞の巨乳好きがいるから挑発してくれと言っておいたのだ。
変態の真菜も乗り気だった。
その後の二人はと言うと真菜がヨシト君この卒業アルバム見てもいい?置いてあったアルバムを指差す。

いいよ。
アルバムを床におき前屈みでアルバムを見る真菜。
真菜の爆乳はゆるゆるの胸元からまる見えだ。

ヨシトは真菜の谷間をガン見!ヨシトは味をしめたのか次に置いてあったバランスボールを指差すと真菜ちゃんこれはできる?と聞く。
真菜はやったことないーと言うとバランスボールに座る。
どーするの?座って足あげてみて!きゃー!恐い!っとヨシトの腕を掴む!えー難しいねー!じゃーボールに寝ころがるのわ?とヨシトが言う真菜はボールに寝ころがる。

ヨシトは真菜のパンツを覗きこんでいたらしい。
そして真菜が挑発する。
起き上がりボールの上で跳ねている。

真菜の爆乳は揺れる揺れる。
ヨシトはもっともっととあおる。
あーオッパイでちゃう。

と真菜が言う。
ヨシトはテントを張りながら真菜のオッパイをガン見していたらしい。
そしてオレが帰ってくる。

あーあっ君お帰りーと真菜が言う。
良いの買ってきたー!それはコンビニで売っているエロ本だ!DVD付きのやつだ!巨乳専門だ!ヨシトこれ見ようーとオレが言うと。
彼女いてんのにいいの?真菜ちゃんいいの?真菜は、うん。

見たーい!と言うとヨシトがDVDを入れた。
ヨシト君を巨乳好きなの?真菜が聞く。
めっちゃ好き。

オレは横から真菜のデカチチを揉みながら真菜は巨乳じゃなく爆乳やなーと言う。
もー!エッチ!そっかーじゃーヨシト君は巨乳好きやから私みたいな爆乳は嫌いかー。
と真菜が言う!そんな事ない!爆乳めっちゃ好き!と言うと真菜はさりげなく胸を寄せた。

そしてAVが流れだした。
しばらく3人で見ていた。
あーヤバイ立ってきたー!とオレが言う。

真菜がズボンの上から触る。
ちょっとー!他の女見て興奮するなー!と可愛い顔で怒る。
もしかしてヨシト君も立ってるん?と真菜が聞く。

立ってへんでー!絶対嘘やー!とオレが言い真菜チェックしてみー!と言うと真菜がヨシトのチンポを触りに行く。
ヨシトはあっ!と声をだす。
立ってるやんー!真菜が言う。

立って当たり前やわなー!とオレが言う。
あーエロいなー。
やりたくなってきたー。

と言いながら真菜の爆乳を揉みだす。
真菜の首筋をナメる。
ヨシトは見ないふりをしている。

オレは真菜の服に手を入れ乳を揉み続ける。
小さく喘ぎだす真菜。
ヨシトは見ないふりをしてテレビを見ている。

真菜のブラジャーに手を入れる。
真菜、乳首立ってるよ。
あっ、あん。

乳首気持ちいい?あん。
あっ。
うん。

気持ちいい。
ゆっくりと舌を絡ませていく。
するとヨシトが振り向く。

ちょっとちょっとー。
なにしてるんオレ居てるんやでー!とニヤニヤしなが言う。
もー我慢できんくて。

アカン?全然いいけど、オレ居てていいの?いいよ。
気にしんといて!見られるん嫌いじゃないし。
なー真菜!真菜はオレにデカチチをもまれながらトロンとした目付きでうん。

と言う。
ヨシトはまたテレビのほーをむきながらコッチに耳みを傾けている。
あっ君服脱がしてー!真菜の服を脱がす。

真菜乳輪でてるよー。
あーん。
やだ。

私乳輪大きいからでちゃうのー。
ヨシトが耳を傾けている。
ブラジャーを外す。

真菜あいかわらず爆乳やな。
たまらんわ。
乳輪もバカデカイわー。

とヨシトに聞こえるように言う。
もー乳輪大きいの気にしてるの!ヨシトこの乳輪どー?と聞く振り向くヨシト!そこには上半身裸で片方の乳首を舐められながら感じる真菜の姿。
ヨシトが固まる。

すげー!真菜ちゃん乳デカー!真菜が私の乳輪どー?デカイ!エロすぎる!真菜が自分の乳首をいじりながらヨシトに微笑む。
激しく絡みだすオレと真菜!真菜のパンツを脱がす。
ヨシトの目の前でおっぴろげる!ヨシトは真菜のオメコに釘づけ!ヨシト君そんなに見ないで恥ずかしいー!テメコで真菜の喘ぎ声が部屋中に響く!あんー。

あっーあっーん。
あーーーん。
あっーあっーん。

あん。
あん。
ダメー。

あっん。
いっちゃうよー。
いっちゃうー。

あっーあっーん。
真菜がいく。
そして真菜が言う。

ヨシト君我慢してないでおちんちん出してオナニーしていいよ。
えっ!そんなん!いいからと真菜がズボンを脱がすパンツも早く脱いで。
真菜がチンポを握り顔みながらシゴク。

こーやって私でオナニーしていいよ。
と言うとヨシトがしごきだした。
オレも脱ぎ全裸に。

あつき君デカイなー!ヨシトは驚いていた。
オレの外国人ばりのデカチン!しかもかなり反り返っている!真菜はオレのチンポをにぎりヨシトのほうを見ながらあっ君のデカチン最高としゃぶりだす。
やらしい音が響く。

ヨシトは我慢汁がダラダラ垂れている。
そしていよいよ侵入。
真菜を寝かせ正常位でつく。

喘ぎ叫ぶ真菜!あーーーん。
あっーあっーん。
デカイよー。

凄いっ!あっーあっーん。
大きいっ!あーーーん。
揺れる真菜の爆乳!自分でデカチチを寄せよヨシトを見ながら喘ぎつづける。

真菜ちゃんエロすぎる!オッパイが凄い!ヨシトが言う。
喘ぐ真菜!真菜うるさいぞ!ヨシト!チンポで真菜の口ふさいで!えっ?いいの?真菜が口を開けて待つ。
ヨシトがチンポを口につっこむ!あー気持ちいい!凄い!真菜が手でシゴキながら激しくチンポをしゃぶる!声をだしながら感じるヨシト。

あっ!あっー出る!ヨシトが真菜の口の中に大量の精子をだす!口一杯の精子。
苦しそうな、真菜。
オレが激しく腰をふる。

横に首をふる真菜。
我慢できずにく口を開けると大量の精子が頬を流れる。
はぁーー。

あー。
はぁー。
苦しむ真菜。

もーダメじゃん勝手にいったらー!と真菜が言うそして騎乗位に。
オレの上で激しく爆乳を揺らしながら喘ぎ叫ぶ真菜。
ヨシトのチンポはまた立っていた。

真菜はオレのほうに倒れるとお尻を広げてヨシトに私のアナル舐めてと言った。
ヨシトは真菜のアナルを舐めまわしていた。
オレはローションを発見すると真菜の体をガッチリと抱き締めて動けなくした。

えっ!?あっ君どーしたの?これじゃー腰動かせれないよー!と真菜が言う。
ヨシトそこのローションチンポにつけてアナルに入れていいよー!え?ちょっと!ダメだってー!あっ君以外とかマジ無理!ほんとやめて!オレは目でヨシトに入れろと言う。
ヨシトがチンポにローションを塗り。

真菜のアナルにローションを塗り拡張する。
あーーーーー!やめてー!ダメ!あっーあっーん。
あっ!アナルをほぐされる真菜。

そしてズボッ!あーーーーー!あーーーんーーーーーーーー!叫ぶ真菜。
やめてー!お願いーーー!あーーーーー!やめてー!ダメーー!抜いてーー!あん。
あっ。

あーん。
動かさないでー。
あっ。

あーーん。
あっあん。
真菜が受け入れはじめた。

ヨシトが腰を動かす。
喘ぐ真菜。
しばらく腰をうごさないで真菜見ていた。

エロい!オレも腰を動きだす。
今までにない声をだす真菜。
あーーん。

あっあん。
あーーーー凄い凄いよー。
あーん。

あっあっあっーーん。
ダメーー!いく!いっちゃうーーーーー!そしてヨシトが俺も出る!アナルに中だしした。
オレはバックに体位をかえチンポに大量のローションをつけ。

真菜のアナルにいれたー!真菜の悲鳴が部屋中響く!あーーーーーーーーーーーーーーーー!ダメーー!そんなおっきなのダメーー!あーーーー!あーーーーーーーーーーーーーーーー!あーーーー!アナル壊れるーーーー!ダメーー!おっきすぎるーーー!ダメーー!あーーーーっん!あーーーーーーーーーーーーーーーー!あー真菜いく!いくぞー!あーーーーーーーーーーーーーーーー!ダメーー!壊れるーーーー!あーーーーーーーーーーーーーーーー!どぴゅっー!!アナルに出した!真菜は倒れるとヨダレをたらしアナルから精子を出しながらガクガクしていた。
しばらくして順番にシャワーを浴びた。
真菜がシャワーをしているときにヨシトにどーやった?あんな爆乳でめっちゃ可愛いことアナルセックスで来たなんて夢みたい!あの爆乳揉みたかったー!揉んでへんの?今シャワー行って襲ってきーや!いいの?チューとちチンポ入れへんかったらいいで!ヨシトは走って行く!ちょっとーー!何?やめてー!何するのー!やめてー!真菜の声が聞こえる!あっ君助けてーー!そっと見にいくと!ヨシトが後ろから真菜の乳を鷲掴みしていた。

あー、真菜ちゃんのデカチチ最高!変態爆乳やな!やめてー!バカデカイ乳輪しやがってー!お願いやめてー!可愛い顔してどんなデカチチやねん!真菜はヨシトに押し倒され脱衣場に寝かされた。
ヨシトは真菜のオメコを舐めまわす。
抵抗する真菜!次第に抵抗が、弱くなる。

やめて。
あっ。
あーん。

やめて。
そしてヨシトがテメコをする。
ヨシトの太い指が2本入る!あっ。

あーーん。
あっあん。
だめ。

あーーん。
あっあん。
オレは真菜のとこに行く。

あっ。
あっ!あっ君!これは違うの!あっーあっーん。
あっ君助けてー!あーーん。

あっあん。
助けてって真菜感じてるやん!いつもみたいに自分で爆乳揉んでーと言うとあーーん。
あっあん。

真菜が爆乳を揉みだす。
ヨシトも片手でデカチチを揉む!真菜いつもみたいに腰浮かして吹いていんだよー!というと真菜は腰浮かした。
あーーん。

あっあん。
響くテメコ音!ぐちょぐちょと!真菜ちゃんデカチチエロいわ!バカデカイ乳輪もエロすぎるー!あーーん。
あっあん。

バカデカイ乳輪って言うわわないでー!あーーん。
恥ずかしーよ。
あーーん。

あっあん。
ダメーー!でちゃう!でちゃう!でちゃうよー!あーーーーーー!真菜は腰を浮かし大量の潮をふいた!

|FC2ブログランキングで寝取られ体験談を読む|
関連記事
・バイト先の19歳の幼妻を、俺の好みに調教してみた3
・妻とイタリアに旅行に行ったら、ガイドがイケメンのイタリア人だった2
・万引きしてる若妻さんは、お隣の巨乳さんだった完
・清楚な妻が、イボチンの男性に堕ちてしまいました2
・天然で可愛い母と怖いけど美人な姉との生活は身体がもちません
・妻が偶然元カレと再会して始まった寝取られ的生活2
・隣から毎日聞こえてくる若妻のあの声

宿泊客の母娘3人に中出し
【DMMコミック】同人:関係を清算しにきた叔母を再び快楽堕ちさせるまでの一週間。(直タイトル) SP/PC
[ 2015/10/02 22:55 ] 寝取られ寝取り体験談 | TB(0) | CM(-)
トラックバック
この記事のトラックバックURL

寝取られ電子書籍

Kindleで電子書籍にしました
カテゴリ
おすすめサイト
動画紹介
ランキング