NTR使える寝取られサイト

寝取られ体験談、人妻寝取り体験談など、寝取られに特化したサイト。寝取られ動画などの紹介もしています。

【体験談】香奈を友人に寝取らせて01

2ちゃんでいろいろなHネタを見てたいら、
いつのまにか俺もそういったことに興味を持ってしまっていた。
とくにこのスレは好きだったんで、自分の彼女が他の男とやってるとこを想像しては興奮するようになっていた。
彼女は都内の大学生で、サークルにも入っておらず普段もそんなに遊んでる子ではない。

・オリジナル体験談一覧 ・寝取られ動画同人ランキング ・官能小説を探す

いきなり俺が他の男との浮気なんて勧めたらひいてしまうことは確実だった。

俺としては「妻を他人に」っていうこのスレタイの通り
他の男に彼女を任せてしまってもよかったのだが
彼女の性格を考えるとやはりそれは無理そう。
そこで、友人と協力してなんとか輪姦に持ち込もうという計画を立てたのだ。
俺としても彼女が乱れる姿を見たかったし
まあこれでいいかという感じだった。


計画はこう。
まず俺の中学生時代の友人Hを家に呼ぶ(ちなみに俺は一人暮し)。
その後彼女に、会いたいからおいで系のメールをし、
うちに来たところをそのままヤッてしまおうというものだった。
今思うと計画もくそもない、ただの突発的な行動みたいだ…orz
自分の頭の悪さを呪う。


計画はHと共に練ったのだが、この段階で彼は既にやる気マンマンだった。
一応「本番ですぐ終わったらつまんないからしばらくは自分で抜くの我慢してよ」とは言っておいた。
言うことを聞いてくれることを切に願う…


決行当日。
Hを家に呼び、酒やゴム、なわとび(縛る用道具として)等を買いにいく。
ドンキホーテは思ったほど安くなくてなんだかがかーりでした。

夕方、準備が整ったので彼女にメール。
俺「今暇?うちおいでよ。呑まない?」
彼女が家で暇してるのは事前に確認ずみだったので、安心して返事を待った。
その後10分ぐらいして返信が。
彼女「暇だよー。行っていいの?ならいくー。」
俺とHガッツポーズ。ドキドキしながら彼女の到着をまつ。


30分後、ようやく彼女が到着。
ちなみに彼女の名前は香奈とします。
Hと香奈は以前にも何度か会ったことがあり、
Hがいることに特に不信感は感じなかったようで、
俺「さっき買い物いった時にたまたまHに会ったんだ。別に3人でもいいよね?」
香奈「うん、全然いいよ。早く呑もうよ。」
という感じで、すんなりと3人での飲みが始まった。


一時間ぐらい経過し、俺とHは目で「そろそろ…」の合図をした。
香奈もかなり酔ってるし、タイミング的にはばっちりだったと思う。
まずHがトイレへ。
すかさず俺が香奈の服の中に手を入れて、
「なんかしたくなっちゃったんだけど」と呟いた。
香奈は「H君いるのにできるわけないでしょ」
と言っていたが、俺が乳首をいじってたせいもあって、声になっていない。
パンツに手をまわしたら案の定濡れてるし、
俺はこの段階で「いける」と確信した。



しばらく香奈にキスをしながら手マンを続けていたらHが部屋に帰ってきた。
香奈もそのことに気づき、とっさに俺の手をどけたのだが、
俺は彼女を押し倒しそのままディープキス。
「ちょっ…H君いるのに何してるの?」
と本気で驚く香奈を見て、俺とHの興奮はかなり高まっていた。



俺「いいじゃん、もう我慢できないからさ、3人でしようよ。」と言うと
香奈は「無理だよ…恥ずかしいよ」と一応抵抗。
俺が体を離すと、今度はHが香奈に近づき、彼女にディープキスをした。香奈も身をよじって逃げようとしていたのだが、
男二人でがっちり頭を抑えていたので、ほとんどされるがままになっていた。
俺がHに「好きにしていいよ」というと、
Hは香奈の服をめくり、乳首を舐め始めた。
「やめて、やだよ…」といいながらも、時々我慢できずに声を漏らしてしまう香奈を見て
俺ももうおかしくなってしまっていた。



抑えつけていた手を離しても、もう香奈は抵抗する様子もなくなっている。
乳首をさんざん舐めた後、Hはもう一度香奈の口に舌を入れた。
しばらくは一方的に舐めているという感じだったのだが、しばらくすると香奈の方からも舌を出し
自分からHの肩に手を回してディープキスをし始めた。
酔っているとはいえ、彼女が自分から舌をだし
俺の友達に抱きつきながら唾液で口をぐちゃぐちゃにしている姿をみて
俺の興奮はもの凄いものになっていた。



香奈のパンツを脱がせ、舐めることなくまず俺が挿入。
正常位でしていたのだが、その間も香奈はHにディープキスをされ続けている。
Hが顔を離しパンツを脱ぐと、頼まれてもいないのに香奈がフェラを始めた。
その光景が俺には信じられず、興奮で頭がおかしくなりそうだった。
結局俺はそのままイってしまい、香奈とHがヤッてるのを横から見て楽しむことにした。



Hはしばらく香奈にフェラをさせていたのだが、おもむろに体位を変え、
「いれていい?」と一言。
香奈が小さく頷くのを確認すると、そのまま正常位で香奈に挿入を始めた。
二人とも腰を動かし、首筋や耳を舐めあっている。
香奈も完璧に興奮してしまっているらしく、自分からHの体を引き寄せ、Hの乳首を舐め始めた。
想像を超えた香奈の乱れ方に我慢ができなくなり、俺もベッドに戻ろうとしたのだが、
Hが「やば…いきそう」というのでとりあえずもう少し待つことにした。
俺がもともと顔射フェチだったこともあり、Hに香奈の顔に出すように言うと
Hは「いいの?」と、少し驚いていたようだった。



H「香奈ちゃん顔にかけていい?」
香奈「うん…いいよぉ…」
H「あぁ、イク…」

Hがそう言った次の瞬間、大量の精液が香奈の顔に垂れ流された。
約束通りこの日のためにオナニーを我慢していたらしく、その量も半端じゃなかった。
香奈の顔は精液だらけになり、まるで鼻水を垂れ流しているようだった。
二人ともベッドに倒れ込んでしまい、俺が近づくと、香奈が小さく痙攣している。
話を聞くと、顔射の直前にイカされてしまっていたらしい…。
俺が「香奈どうだった?」と聞くと、「気持ちよかった…」と小さい声で返事が返ってきた。



個人的にはもっと3人で楽しみたかったのだが、
Hはこの時かなり酔ってしまっていたらしく、そのまま眠り込んでしまったため、
その後は俺と香奈の二人で楽しむことに。
ついさっきまでの余韻があったためか二人とも異様に興奮してしまっていた。
しばらくはこういうことをやめられそうにないと思う。


多少スレ違いな部分もあるかもしれないけど、とりあえずこんな感じです。
他の男との話もあるので、また機会があったら書き込みますね。
支援さんくすでした。



こないだ書いた話から2,3週間ぐらい後(うろ覚えだけどそんぐらいだったと思う…)。
Hを混ぜて3人でした夜以降は、特にこのメンバーで会うことはなかった。
俺とHは普通に遊んでいたが、香奈はあの日のことを思い出すとやっぱり恥ずかしいらしく
Hと顔を会わせられないとのこと…。



土曜の夜、香奈と飲みにいき、そのままうちに泊めることになった。
家に帰ってからやることをやり、もう寝ようかって時に電話が…
相手はHで、終電を逃してしまったからうちに泊めてほしいとのことだった。
俺も酔っ払ってしまっていて正直かなり面倒だったが
さすがにHを見捨てるわけにもいかず、とりあえず駅まで迎えにいった。


家に着くと香奈がいるのを見て、
「ご、ごめん。邪魔しちゃった…?」とHが平謝り。
その後3人で酒を飲んで夜中まで話していたのだが、このメンバーで話していると
ついこの間のことを思い出してしまい、次第に変な考えが頭をよぎりはじめた。


しばらくして、寝る前にHがシャワー浴びたいと言ったのだが
この頃には俺もすっかり気分が高まってしまっていて
「香奈貸してあげよっかぁ?」となんのためらいもなくHに提案してしまった…
いきなりのことで動揺する香奈を見て、Hも気を使ったらしく
「いいよ、一人で入れるよw」と一言。
しかし俺の興奮はもうおさまるはずもなく
「いいから連れてけって、香奈、Hの身体洗ってあげな」と香奈を説得した。
なかなか言うことを聞かなかったので、Hの見てる前で香奈のシャツをめくりあげ、
前回同様乳首をいじると、「やだ…」と言いながらも身体を震わせて感じている。
結局、これを見ていたHが香奈以上に興奮してしまったらしく、
半ば強引に香奈を連れていってしまった。


2人が風呂場に入ってからは、ずっとシャワーの音がしていたため
何を話しているのかはよく聞き取れなかったが、
自分の彼女が裸で他の男とシャワーを浴びていると考えるだけで俺の興奮も物凄いものになっていた。
結局我慢できなくなり、こっそりその場に近づき曇りガラス越しに二人の影を覗くことに。


風呂場の前に行くと、明らかにHと香奈の顔がくっついているのが分かった。
おそらくディープキスをしているのだろう。
お互いに向き合って座り、香奈がHの身体に腕を回して抱き合っている格好だ。
しばらくするとHの顔が香奈の胸のあたりに移動し、
「ん…」という香奈の声が漏れた。
乳首を舐められているのだろうが、香奈のこの声はしばらくやまず、
このままほっておいたら香奈はどんなことをしてしまうのだろう、
と想像したら、それだけで俺もイキそうになってしまった。



俺がいることがバレて、二人の行為が中断してしまってもつまらないので
俺は居間に戻り、二人が帰ってくるのをまった。
いつのまにかシャワーの音はやみ、時おり香奈の声が漏れている。
「ん…ん」「気持ちいいよぉ…」等の声が聞こえ
それを聞きながら俺は一人でイってしまっていた。


その後20分程度でまずHがでてきて、その後香奈がバスタオル姿で俺の横に座った。
「香奈何してたの?」と意地悪く聞くと、恥ずかしそうに「しらない」と一言。
風呂場での詳しいことは翌日香奈にじっくり聞こうと思ったので
その晩は大人しく寝ることにした。

結局Hは始発で帰り、俺は香奈に昨日風呂で何があったのか問い詰めた。
香奈はもじもじしながら昨晩のいきさつを話してくれた。



二人で風呂場にいくと、まず香奈は俺に言われた通り
Hの身体を洗ってあげていたらしい。
最初は恥ずかしくて、なんでまたこんなことになっちゃったんだろう…
という感じだったみたいだ。
その後Hが香奈の方を向き、手であそこを触りながら突然ディープキス。
「彼氏の部屋で他の男とこんなことしてる」と考えたら香奈も一気に興奮してしまったらしく
前回同様、自分からHの肩に手を回し、抱きつく格好で舌を絡めてしまっていたという。


そのまま首筋や乳首を舐められ、その後フェラを頼まれ、口をHの股間に。
しばらくHのモノを舐めていたら、風呂の壁に手を付くように指示され
そのままバックで挿入されたという。
いれられてる時、香奈も気持ち良すぎて声をおさえることができなかったらしい。
俺が聞いた香奈の声はこの時のものだったようだ。



しばらく腰を動かした後、イキそうになったHは香奈を自分の前に座らせ
「出すよ」と一言。
香奈が頷くとすぐに精液が香奈の顔に発射されたらしい。
今回もかなりの量が出たらしく、
香奈はまた精液だらけの顔にされてしまったようだ。

「H君いっぱい出すんだもん…。でも、ちょっと苦しかったけど嫌じゃなかった…」
という香奈の言葉を聞いて俺も我慢ができなくなってしまい、
結局そのまま二人でまたセックスになだれ込んでしまった。




と、まあHとの話しはここまでです。
他の話もリクがあったら書きますね。



こないだ香奈をメル友に会わせてやらせました。
俺抜きで完璧に二人だったんだけど、彼女もずいぶん感じてたみたいです。
その時入ったホテルに今日二人でいくんで
いろいろ詳細を聞いてこようと思います。


ってことで香奈のやられちゃった話です。



香奈とやったメル友は年下の19歳。
会ってすぐにホテルへ直行し、ほとんど話す間もなく襲われたと言っていました。
キスをしたり抱き合ったりという動作もなく、部屋に着くなり香奈の服を脱がせ、乳首に吸い付いてきたらしいです。
手マンをされたまま胸を舌でぐちゃぐちゃにされ、その後スカートを履いたままパンツだけ脱がされ即挿入。
あまりの荒荒しさに香奈のMっ気に火がついてしまい、香奈も気が付いたら自分で腰を振って声を出してしまっていたとのことです。


信じられないことなのですが、前戯なしの挿入にも関わらず
香奈は挿れて5分程でいかされてしまったらしいです。
メル友は香奈がイッてしまったことにもお構いなしで
ずっと腰を振り続けていたらしく、香奈もその犯されてる感がたまらなかったと言っていました。
イったばかりにも関わらずまたすぐに気持ちよくなってしまい
香奈は早くも2度目の絶頂…
ホテルに入って10分程で2度もいかされてしまい、
香奈自身もう何がなんだかわからなくなってしまっていたようです。



その間もメル友は腰をガンガン振り続けており、ぼそっと一言。
「いきそうなんだけど…中でだしていい?」
香奈も興奮してしまっていて
「うん…中でいいよぉ…。中で出して下さい…」
と自分からお願いしてしまったようです。
結局そのまま中で発射…相手がイってから始めてディープキスをされ
抱き合って絡みが始まったようです。
挿入したままの格好で舌をからめたり耳を舐め合ったり…
胸元や顔が相手の唾液でぐちゃぐちゃになってしまったと言っていました。
その後相手がまた勃起し、そのまま2回戦が開始。


最初は正常位でしていたのですが、少ししてから騎乗位に移行。
香奈が腰を振りながら乳首を舐めると、今度は相手がすぐにイってしまったと言っていました。
今回も中だしをされたらしく、相手のものを香奈から抜くと、割れ目から2回分の大量の精子が…
匂いがすごくて、終わったばかりなのに香奈はまた変な気持ちになってしまったらしいです。


その後チェックアウトの時間が来るまで相手はほとんど何もせず
香奈だけフェラをさせられたり手コキをさせられたりしたそうなのですが、
そういう扱いをされたことで逆に興奮してしまい、一生懸命舐めてしまったと言っていました。
最後は口で出され、そのままごっくんしたそうです。


これでメル友とのセックスは終了。
相手はまた機会があったらしたいと言ってきたのですが
香奈としてもセフレがほしいわけではないので
遠まわしに断ったと言っていました(ただ、俺にもう一度してこい、と言われたら喜んでいくそうです…)
ってことで報告は以上です。



最近彼女にメル友を作らせたんですが、今日の夕方会わせる予定です。
もちろんホテル直行を義務付けました。
デジカメ渡して、出来たらやってる時に相手に撮ってもらうように言ったんで
実は俺も死ぬほどドキドキしとります。

とりあえず経過報告しときます。


17時過ぎに香奈から「ホテルきちゃいました」とメール。
返信しても一切連絡が入ってこなかったため、きっと今頃…と思いながら悶々とて過ごしてました。
23時にもう一通。「3回もされちゃったよぉ…。きもちよかった(;_;)」
連絡とれなかった間はやっぱりやられちゃってたみたいです。
しかも今日泊まり…どこまでされてしまうのか不安と興奮で今変な感覚(´Д`)


メールこないのを見ると今もくんずほぐれずやってそう。
朝までとはいかなくてもしばらくやられちゃいそうな予感です…
どこに出してるんか気になるな…早く連絡こないかな(´Д`;)





さっき香奈と会ってきました。

身体中にキスマーク付けられてて、シャワーも浴びてこなかったらしくなんか匂いが生々しかったです。
メル友は25歳の社会人。
結局中出し、口射→ごっくん3回、手コキ→ごっくんの計5回したそうです。
でもこれはたんに相手のイッた回数であって、実際は挿れてる最中以外もディープキスをしたり、
お互いに舐めあったり、一晩中くっついていろいろしていたとのこと…。
内容も想像以上にもの凄くて、なんか何をかけばいいのかという感じです。


一番衝撃的だったのは香奈が相手の唾液や精液を大量に飲まされたってことでした。
最初は拒否していたらしいのですが、「飲まないと挿れてあげないよ」と言われ、相手が口いっぱいにためた唾液を口移しで飲んだらしいです。
挿入してからも相手は腰を大きく動かしてはくれず、
相手が上から垂らす唾を全部飲み込むと「ご褒美」として激しく動いて奥まで挿れてもらえたとのこと。
香奈がいきそうになると相手はまた動くのをやめてしまい、その度に唾液を飲まされていたみたいです。
次第に香奈も「相手の唾液を飲む」という行為に何の抵抗もなくなってしまい、逆にそれが快感に変わってしまったらしく…
この辺からその行為がエスカレートしてしまったみたいです。



相手がイク時に「どこに出すか分かるよね?ってかどこに出して欲しい?」と聞かれ、
香奈は迷わず「お口…」と一言。
「飲みたいの?」と聞かれ「はい、飲みたいです…」と即答するとちょっと間を置いて口に発射。
大量にだされたドロドロの精液を飲み干したら相手が褒めてくれたらしく、
これ以降の射精は全部口→ごっくんの繰り返しだったそうです。


何回かした後、夜中にベッドでごろごろしてると「もっと凄いことしてみる?」と言われ、
香奈が連れていかれたのはお風呂場…。
ここまで聞いて「まさか」と思ったんですが…そのまさかでした。
香奈は俺ともしたことのない飲尿プレイを初体験…。
言われるがままに口をあけると、相手はなんのためらいもなく香奈の口におしっこをしたらしいです。


匂いが凄くてとまどったらしいのですが、
相手に「ちゃんと飲まなきゃだめだよ」と言われ、結局はまともに飲んでしまったと言っていました…
その後ご褒美としてそのまま尿だらけの床で挿入してもらい
しばらくベッドには戻らずそこでしていたそうです。


とりあえずこの辺の行為が自分にとっての一番の驚きだったんですけど、
ほんとにこれ以外にも凄いことのオンパレードで…
話を聞いててまるっきりAVの世界だと思うようなことばかりでした。



彼氏公認の浮気だってことを話したら
相手が「じゃあ聞かせてあげようよ」みたいなこと言ったっぽく…
今朝香奈から電話があって、やってる最中の声を生で聞かされてしまいました・・・


いや、まじいろんなことです。
口移しでご飯を食べさせられたり、尻の穴を舐めさせられたり…。
特に実況中継はかなりやばかったです。


------

中継はどのくらいの時間で、どのあたりまで?
15分前後でしたよー
ちなみにセリフはかなりうろ覚え…でもこんな感じのやりとりでした。

------



朝香奈から着信があったんで、まだホテルじゃないのかな?と思いつつでたら
相手に彼氏に電話するように言われたとのことで
思いっきり目がさめてしまいました。
香奈が「今から○○さん(メル友)のおちんちん舐めます」とか、
「○○さんに挿れてもらっていいですか?」とか細かく報告してて、
後ろでずっとごそごそ音がしてたのが異様に生々しかったです。
挿入が始まってからも香奈は喘ぎ声をあげながら
「気持ちいいよぉ…今他の男の人に挿れられてるんだよ?」
みたいな感じでずっと喋ってて…本当におかしくなりそうでした。



しばらくしてから「あぁ、そろそろいきそう…香奈ちゃんどこに欲しいのかおっきい声で言ってごらん?」
という男の声が聞こえて、すかさず「お口に下さい、○○さんの飲ませて下さい!」という返事が。
相手「また白いの飲みたいの?彼氏にいいかきいてごらん」
香奈「○○さんの飲んでもいいですか?ん…ダメって言っても飲むもん、もう我慢できないよぉ…」
相手「やべ、出る。口あけて…」
このやりとりを最後に、もうこっちが何をいっても向こうには届かなくなってしまいました。
そのあとは二人分の息遣いだけが聞こえてて、しばらくしたら香奈が
「また電話するね。今日楽しみにしててね」といって実況が終わってしまいました。
ってかそれ含めたら結局昨日今日で6回してたことになるんですね…




夕方、昨日のメル友から香奈に
「今日泊まりこない?凄いことしてあげるよ~」
とメールがきました。
相手の男ずいぶん調子のってんな、ここで写真晒すぞって思ったけど
凄いことって何されるんだ?って考えたら我慢できなくなってしまって…

今ごろ相手の部屋に着く頃だと思います…




さっき香奈からメール。
「もうすぐ部屋に着きます」だそうです…二人で家に向かってるみたいです(´Д`)




連絡きました。
既に一回したみたいです。
メールそのままのっけときます(絵文字省略)


「連絡できなくてごめんね。着いてすぐにされちゃって…明日帰るから心配しないでね(*^^*)」
だそうです


生実きょうされてます…


さっき(前戯中)は香奈が電話口で話してくれてたんですが、
「あ、入ってくる…最後まで聞いててね」と言ったきり応答がなく…

今も喘ぎ声だけ聞こえてます…携帯をベッドの脇にでも置いてる状態かとおもわれ。
たまに聞こえてくる会話の断片だけでよければ実況しますが…


とりあえず聞こえたものを打っていきます。


「気持ちいい?」「気持ちいい、死んじゃうよぉ…もっとずっとしてて」
「今日はどこ?口?」「うん」
「・・・・・(よく聞き取れず)」「だって」
「昨日も・・・・・(よく聞き取れず)じゃん」「いいのぉ」
「あー、すっげ気持ちいい」「ん・・・ん!」


会話とまりますた
香奈の喘ぎ声ばっか聞こえてます


「交代」「ん?」
「香奈ちゃん上になって」「うん」

「今日もしてよ」「おっぱい?」
「そう」「うん」
「そのまま…やめちゃだめだよ」「うん」
「やべ、まじ癖になりそう」「えっち」

多分香奈が相手の乳首舐めてます

「ほら、ちゃんと舐めて」「ん…あ」
「ああ、ほんとやばいわ」「今日いっぱいしてあげるね」
「まだいっちゃだめ?w」「ん…またしてくれる?」
「当たり前じゃんw」「んあ、あ…じゃあいいよぉ」
「あ、イク!香奈ちゃん口!」

「くせになっちゃったねw」「うん…さっきより出た」
「おいしい?」「おいしい…」
「どうした?」「目に入ったぁ…ちょっと痛い」
「ごめんね、目洗わないと」「うん。でも気持ちいかった」


香奈が電話口にきました。(俺の会話は省きます)

「全部聞いてくれた?聞こえてた?また聞かせてあげるね。
 うん、飲んだ…ごめんなさい。明日お仕事頑張ってね。明日帰るね。」

だそうです。
やばい、明日も仕事なのに眠気とんじゃった・・・




眠れずにいたら突然の電話…

さっき浴槽でおしっこかけあったそうです。
頭からかけられて、手ですくって飲むように言われたこととか
自分も相手の顔にまたがって飲んでもらったことを喘ぎ声で話されました。
相手が明日仕事休みらしく今もガンガンやってるみたいです。


だめだ、眠れん。風呂入ってそのまま仕事いってきます。
夕方過ぎには帰ってくるんで、また報告します。では




今帰宅しました。
さっき香奈に電話したら
「もしもし…ん…あ」
みたいな感じで…やってる最中でした。
すぐ切れちゃったんだけど、後ろで数人の声がしてて
多分姦わされてる状態かと…
鬱通りこして興奮がやばいす


多分…でも確実に香奈の喘ぎ声以外に数人の声が聞こえました。
今は詳しいことわかんないんで、後でまとめてレポしますね。



-----------
今から香奈と会ってきます。
ホテルいっていろいろ聞き出してくるつもりです。
あんま時間もないので12時前後には帰宅予定。ではまた(´∀`)
-----------


ただいま帰りました。

結局1時間ちょいでホテルをでたんですけど、かなり強烈でした。
香奈は今日もキスマークだらけで、手足には縛られた痕…
やってる最中も「もうおかしくなっちゃったよぉ…おちんちんないとダメだよぉ…」
みたいなことを泣きながらずっと口走ってて…ありえないぐらい興奮してしまいました。
俺がイク時も当たり前のように口射を要求。
香奈も自分がいけない事をしてるのは分かってるんだけど、
でももうそれを我慢できなくなってしまっている感じです。
終わった後もずっとフェラし続けてて
「明日会える?あたしお金出すからホテルいこ?」ってそればかりでした…。
とりあえず香奈から聞いたことをまとめます


相手の部屋に着くとすぐにベッドの上に連れていかれ、一回目が始まったそうです。
しばらくフェラをさせられ、我慢できなくなってしまった香奈が
「挿れてください」とお願いして前戯なしで挿入が開始。
正常位でずっとディープキスをしながら二人でガンガン腰を振ってたらしいです。
発射場所はやっぱり口…相手からでなく自分がそこに出すように頼んだと言ってました。



その後俺に
「連絡できなくてごめんね。着いてすぐにされちゃって…明日帰るから心配しないでね(*^^*)」
というメールを送信。
少ししたらすぐに2回目が始まり、相手が「彼氏にも聞かせてあげようよ」
と言ったのをきっかけに電話での実況が開始…その内容は昨日書いた通りです。
やっぱりベッドの脇に携帯を置いて二人で夢中になってしまっていたらしく、
「途中から話せなくてごめんね」と謝られました。



2回目が終わってからはご飯を食べたりベッドでまたーりして過ごしていたらしいです。
ただこの間も相手の噛んだものを口移しで食べさせられたり、唾液を飲まされたり、
そっち系のプレイが行われていたみたいですが…(基本的に香奈は何でも言うこときいてしまいす…)。
その後、興奮してしまった相手が香奈の服を脱がせて風呂場に連れていき…




メル友はどうも汁フェチらしく、昨日も香奈を使って飲尿プレイをしたようです。
香奈を浴槽に正座させ、頭の上から放尿。
飲むように言われたらしく、手ですくって相手のおしっこを飲んだと言っていました。
その後相手が香奈のしているところを見たいと言い出し、香奈は「恥ずかしいよ」と一応抵抗…



しかし「じゃあもう飲ませてあげないよ?」と言われ、結局は相手の顔にまたがってしたらしいです。
自分のおしっこを顔で受けるメル友を見て香奈も興奮してしまい、
自分から「おいしい?あたしのおしっこ飲んで下さい」と相手に要求してしまったと言ってました…
相手も香奈の出すものを口で受け止めてくれ、この辺りから香奈は一気におかしくなっていったようです…



風呂から出てベッドに戻るなり香奈のほうから相手を押し倒し、騎乗位で挿入。
腰を動かしながら携帯を取り、俺に電話をかけたらしいです。
「起きてる?今ね、○○さんとおしっこかけあっちゃったの。
いっぱい飲んじゃったの、頭からいっぱいかけてもらって、手ですくって飲んだんだよ?
あたしもおしっこして、飲んでもらったの。○○さんのお顔にかけちゃったの。
今もおちんちん挿れてもらってて…。気持ちいいよぉ…ん、あ!」
みたいな感じで一方的に話さて…香奈がおかしくなってしまっているのが生々しく伝わってきました。
それ以降は香奈の喘ぎ声だけが聞こえてたんですが、急に切れてしまい、実況は途中で終わってしまいました。



実際は「切れた」のではなく香奈が「切った」らしいんです。
話す間もおしいぐらい興奮してしまい、もっともっといろんなことをしたくなってしまったとのこと…
電話を切るとすぐに相手にまたがった格好のまま乳首を噛んだり、
鼻の穴や耳の穴に舌を入れたり…とにかくメル友の身体中を舐め回していたらしいです。
相手も香奈の身体に吸い付いてきてて、唾液で身体がぐちゃぐちゃになってしまったと言ってました。
その後、すっかりエスカレートしてしまった香奈が自分から「痛いことして下さい…」と相手にお願い…



両手をきつく縛られ、馬乗りになってビンタを何回もされたらしいです。
痛みで涙が出てきたようなのですが、もう歯止めが掛からずに、
「もっと痛くして…」と泣きながら懇願…
乳首を強く噛まれ、それでもそれが気持ち良くて仕方なかったそうです。
「もっと?もっと痛いことしたい?」と聞かれ、「いいからもっとしてぇ…」と
返事をすると「じゃあ足舐めて、何でも言うこと聞くって約束して」と指示が。



言われた通りに相手の足を舐め「何でも言うこと聞きます。もっとして下さい」と奴隷宣言。
相手の「どんなに痛くてもやめないからね?」の一言に香奈が頷くと、
「じゃあその格好のままお尻あげて」とバックの格好にさせられたらしいです。



アナルにローションを塗られ、「今から何されると思う?」と聞かれ、
香奈は「お尻の穴におちんちんを挿れられます…」と返事。
相手「じゃあお願いして」
香奈「お尻におちんちん入れて下さい…」
相手「アナルっていうんだよ」
香奈「香奈のアナルにおちんちん挿れて下さいぃ…」



このやりとりの後、しばらく穴の回りをほぐし、ゆっくりと挿入。
香奈のアナル初体験です…


尋常じゃない程痛かったらしく、すぐに耐え切れなくなってしまい抜くようにお願いしたようなのですが、
相手は「言うこと聞くっていったでしょ?だめだよ」と腰を動かすのをやめてくれず…。
香奈がどうしても我慢が出来ずにいると
「じゃあこれ以外のことなら何でも言うこと聞く?」と聞かれ
香奈は「何でも言うこと聞きます…」と即答。
そこで「アナルと俺以外の人達にやられるのどっちがいい?」と提案があったらしいです。
この間もずっと腰を激しく動かされていて、
香奈はつい「誰とでもします。ごめんなさい」と約束してしまったそうです。


「じゃあ許してあげる。次約束破ったらもう白いの飲ませてあげないからね。身体の向き変えな」
と言われ、正常位になりドッキング。
香奈は泣きながら「ごめんなさい、ごめんなさい」と何度も謝っていたとのことです。
その後、
相手「誰とでもする?」
香奈「します」
相手「どこに出してもいい?」
香奈「うんどこでもいいからぁ…」
というやりとりの途中で、相手がそのまま中出し…



イッた後もしばらく挿入したままずっとディープキスをされていたらしいです。
「飲みたかった?」と聞かれ香奈が頷くと、
「じゃあ違うの飲もうか」と言われまたお風呂場へ…
ここで相手は香奈にかけるのではなくコップに放尿。
「言うこと聞くんだよね?飲んで」という指示がだされ、香奈は言われるがままに全部飲み干したそうです。
香奈もおしっこを飲むことに抵抗がほとんどなくなっていて、嫌々飲んだわけじゃないと言っていました。



で、結局この日はこの3回で終了。
そのまま昼過ぎまで寝て、結局その後輪姦されてしまうんですが…


余談ですが、外泊した上に今日も帰りが遅かったとの理由で
香奈が家族にこっぴどく叱られたらしいです。
外泊どころか初対面の男達のモノを咥えてたなんてことを知ったら…
凄いことになりそうだなと思いますた…




明け方までしていた二人が起きたのは次の日の昼過ぎ。
寝起きフェラを頼まれ、メル友がテレビを見たり携帯をいじったりしている間、
香奈はずっと相手のモノを舐めさせられていたそうです。
この後相手の知り合いが何人か部屋にくるということを伝えられ、
それからは飯も食べずにベッドで乳首を舐められたりクンニをされたり…でもこの時はまだ挿入はなかったらしいです。



3時過ぎにメル友の友人が一人到着(Tとします)。
会社の同僚とかではなく、大学時代の友人だったみたいです。
部屋につくなり、「この子香奈ちゃん?」みたいな感じで話し掛けてきたらしく、
香奈も緊張していたらしいのですが、色々と気を使ってくれてすぐに気が楽になったとのこと。
もう一人来る予定だと告げられ、しばらくはそのまま待機。
しかしメル友に「香奈ちゃんしてあげててね」と言われ、
香奈はその間ずっとTに口で奉仕させられていたそうです…


しばらくしてもう一人の男が到着(Sとします)。
着いてすぐに目に入ったのはフェラをしている香奈の姿…、
当たり前のようにSもすぐその輪の中に加わってきたらしいです。
話す間もなく、メル友が突然「じゃあ香奈ちゃん脱ごっかw」と言い出し、
香奈は男達の前で一人全裸に…


そこで変なゲームが始まったらしいです。
毎回ゲームの開始時に「キス」「フェラ」等のプレイ内容を決めておき、
男達だけがカードを引く。
3枚のカードのうちキングを引いた人が王様で、
その王様だけが香奈からその行為をしてもらえるという内容とのこと…


最初の2回は「ディープキス」「乳首舐め」だったらしく、2回ともTが王様を引き、それを実行。
その繰り返しで、フェラ、アナル舐め、手コキ等と次々にさせられたらしいのですが、
だんだん内容がエスカレートしていき、とうとう内容が「飲尿」や「挿入」へ。
まず飲尿を引いたのはTでした。
これから一日中犯すということもあって、直接浴びせるのではなくコップに放尿。
それを香奈に一気に飲ませたそうです。
「すげぇ、ほんとに飲んだよ」みたいなことを言われ、TとSの二人は大騒ぎしていたとのこと。
飲んだ後に「Tさんのおしっこおいしかったです…」
みたいなことを大きな声で言わされたそうです…。



次に「挿入」それを引き当てたのはSで、この日初めての本番が始まりました。
メル友とTの見ている前で正常位で挿れられ、しばらく二人はその格好でしていたらしいです。
いれてる間はずっとディープキスをされ、香奈も自分から舌を出したと言っていました。
少ししてSがイキそうになり、メル友にどこに出せばいいか聞くと「どこでもいいよ」と返事が。
「香奈ちゃんこのまま出すからね」と言われ、香奈が頷くとSはそのまま中出し…


これを見ていた残りの二人が我慢できなくなってしまったらしく、これをきっかけに本格的な輪姦に突入。
ベッドに横にさせられ、身体中をを3人に舐められたと言っていました。
3つの舌に攻められる感覚はもの凄い物らしく、この辺りで一気にスイッチが入ってしまったそうです。
香奈も自分から手コキやフェラをしはじめ、いつのまにか全員裸に…
その後は基本的に一人が香奈に挿入、残りの二人にはディープキス、フェラ、手コキ等をしていたらしいです。


最初にいったのはメル友で、まずは香奈の顔に発射。
顔射された後、それを拭く間もなく今度は手コキしていたTが限界に達し、香奈の顔にそのままぶっかけたらしいです。
「全部飲むんだよ」と言われ、香奈が指で集めた精液をすすっているところに今度はSが挿入。
ザーメンまみれの香奈をずっと正常位でやり続け、香奈はここで早くもイってしまったそうです。
Sはさっき出したばかりのためしばらくこの体勢が続いたみたいで、
その間にメル友やTも復帰し、また4人での絡みが始まったと言っていました。


その後しばらくして、騎乗位+ダブルフェラや、アナルを使ってのサンドイッチにまで発展。
口、マンコ、アナルの3穴を全部塞がれた状態にも何度かなったと言っていました。
昨日よりは痛みも少なく、相手がすぐイってくれたこともあり、香奈はアナルでの中出しを初体験。
これ以降も常に誰かは挿入していて、残りの男は香奈の身体を舐めたり
フェラをさせる・休憩するのいずれかだったようです。


誰かがイクと、また誰かが挿れるというローテーションで、これが夜まで延々と続いたらしいです。
俺から電話が来た時もTとSの二人にやられていて、もうまともに話せる状態ではなかったとのこと…
「ごめんね…あの時もう何がなんだか分からなくて…ごめんなさい」と謝られましたが、
それが余計に興奮してしまいました…



8時過ぎる頃には全員が3、4発出していたらしく
香奈にいたってはもう何回イカされたか分からないとのこと…
3人は最後に香奈を風呂場に連れていき、メル友、S、Tの順番で香奈の顔に放尿。
全て口で受け、それで全てが終了したと言っていました。

|FC2ブログランキングで寝取られ体験談を読む|
関連記事
・清楚な妻が、イボチンの男性に堕ちてしまいました2
・天然で可愛い母と怖いけど美人な姉との生活は身体がもちません
・同僚が行った風俗店に、私の妻そっくりの風俗嬢がいた3
・万引きしてる若妻さんは、お隣の巨乳さんだった2
・無邪気で清楚な妻が、自宅に元同僚を連れ込んでいた3
・妻が偶然元カレと再会して始まった寝取られ的生活2
・隣から毎日聞こえてくる若妻のあの声

嫁のお義姉さんが僕を大胆に誘惑寝取り
【DMMコミック】同人:関係を清算しにきた叔母を再び快楽堕ちさせるまでの一週間。(直タイトル) SP/PC
[ 2015/12/24 12:24 ] 寝取られ寝取り体験談 | TB(0) | CM(-)
トラックバック
この記事のトラックバックURL

寝取られ電子書籍

Kindleで電子書籍にしました
カテゴリ
おすすめサイト
動画紹介
ランキング