NTR使える寝取られサイト

寝取られ体験談、人妻寝取り体験談など、寝取られに特化したサイト。寝取られ動画などの紹介もしています。

【体験談】妻に、過去の男達とのエッチを聞かせてくれと言ったことがきっかけで

昔の話ですが記憶も鮮明にあり当時ビデオにも撮ったりして今はDVDに移動したので…文章力がないので読みづらいと思いますが宜しくお願いします。

当時 私 佐藤和也30才170-70
妻のゆり30才164-53

・オリジナル体験談一覧 ・寝取られ動画同人ランキング ・官能小説を探す

お互い独身の時はそれなりに経験をつんでました。
ちなみに偽名です。

結婚して7年経ち子供も2人いました。
妻とは仲良く週に3回は子供が寝た後にセックスしていました。子供を2人産んだせいか少し妻のマンコはゆるめでしたが見た目はきれいにしていて体つきも男性には好まれると思います。

私はその頃 会社の22才の女性 美香とも関係をもってました。彼女には彼氏がいましたが週末しか会えないらしく私とはセックスの相性がよくほぼ毎日のように車でやってました。吸い付くようなマンコで気持ちが良かった記憶があります。

それでも家に帰り夜には妻を抱いてました。
タフだったですね~。

いつ頃からか妻が他の男性に抱かれてることを想像すると興奮する自分に気づきました。妻の口から過去のセックスが聞きたくて我慢出来なくなり
ある日の夜ベッドで妻に

私…昔ゆりが関係のあった男性と どんなセックスしてたか教えてよ。
と頼んでみた。
すると

妻…え~何いってんの~そんなの聞いてムカついて口きかなくなったりやだよ。
と言われましたが

私…実は最近ゆりが俺以外の男とやってるとこを想像すると興奮するんだよ。だからゆり口から過去にあった本当の生々しいセックス聞きたくて。
もし興奮よりも怒りがあったら止めるからさ~それに後になってうだうだ嫌みいわないからお願い。
と頼みました。
すると

妻…そこまで言うんならしかたないな~。でも後になって怒らないでよ。
と念押しされました。
妻に
私…最初はいつどんなやつとしたの?

妻…高1の夏休みに初めて大学1年の人としたよ。最初は痛くてやだったけど彼が何回かすれば凄く気持ち良くなるよって言われて夏休みが始まったばかりだし彼も夏休みだったから。

私…夏休みにやりまっくったの?気持ち良くなれた?

妻…若かったから夏休みはほとんど彼のアパートにいってやられちゃった。

私はそれだけでこれまでにない興奮の中にいました。もちろんチンコはカチカチです。

私…痛くなかったの?

妻…10回目あたりかな~痛みはほとんどなくなって気持ち良くなってきたよ。

妻の手をとり私のチンコを触らせました。

妻…すご~い硬い~先からヌルヌルもいっぱい出てるよ~そんなに興奮するの?
と言いながら鈴口を指でヌルヌルといじられまるで射精したみたいに先走り汁があふれてきました。
妻はすごいすごいと楽しくなってきたみたいです。
私は体をビクビクさせながら

私…興奮するよ~愛してるよゆり
もっと教えて~そいつとアパートでやりまくったんだろ~?
妻も興奮してきたみたく

妻…うん やりまくった~何回も入れられたよ。

私…たまんね~1日何回やられたことあるんだ?

妻…7回位やられたかも。

私…あ~もうだめだ でる
私のチンコは限界でした。あれだけ大量の先走り汁が出ていたにもかかわらずすごい勢いでドピュドピュっと首のあたりまで飛んできました。

妻も凄く興奮してるのか私のヌルヌルのチンコを舐めてきました。
こんなに興奮した手コキは初めてでした。

射精したばかりのヌルヌルのチンコを妻は興奮しなが舐めてます。
私も萎えることなく硬いままです。

妻のパンツに手を入れて触ると今までにないほどのヌルヌルになってました。

私…そいつもゆりのマンコ自由に触ったの?

妻…私のマンコ自由に触ったよ。

私…何回も触られたの?ヌルヌルになった?
妻…いつも触られた。ヌルヌルになって変になっちゃった~ごめんね。
妻はあえぎながら答えました。

私は指2本を入れて
私…謝らないで。凄く興奮するよ。指入れてかきまらされた?気持ち良くなった?本当のこと言って。

妻…うん かきまわされた。いつもやられて気持ち良くなった。

私…いろんな男がゆりのまんこで遊んだんだろ~かきまわしたんだろ~。
と言いながら激しくかきまわした。

妻…みんないじったよ。かきまわしたよ。私のまんこ遊んでた。
私は我慢できなくなり妻のマンコにチンコをぶちこんだ。ヌルッとなんの抵抗もなく入った。
腰を振りながら

私…そいつもゆりの穴にチンコ入れて腰降ったんだろ~

妻…いつもやられた。腰降ってたよ。いっぱいやられた。

私…いろんな男がゆりの穴使ったんだろ~本当のこと言ってくれ

妻…いろんな人に私のマンコ使われた~みんな腰降ってた~いきそ~

私…みんなにやられていかされたんだろ~変態マンコだな~

妻…いっぱいいかされた~イクイクイク
といつもよりも激しく体が痙攣して妻はいった。

私も我慢出来ず
私…俺も出る

スルとマンコから抜きお腹にビクビクと射精した。2回目とは思えないほどの量が妻の胸にほとばしった。

妻のマンコは少し緩めのなので20分以上はかかるが2回目なのに5分もかかわらず出してしまった。

心の興奮を感じた。
もうこの世界からぬけられたいと思った。
いつかは目の前で他の男にと…

腰を振るを降ると書いてました(汗)

前回の最後の方の文章で

妻のマンコは少し緩めのなのでいつもは20分以上はかかるが2回目なのに5分ももたず出してしまった。

です(汗)
誤字が多くてすみません(汗)

次の日 会社の帰りにいつものように美香と会い車内をベッドにして昨夜の妻とのことを話した。

美香…私が過去のセックス教えても興奮する?
と聞いてきた。

私…ごめ~ん興奮しないな~(汗)

美香…なんか腹立つしやけるな~

私…でも美香とのエッチはすごくいいよ~(汗)

美香…私は彼のこと大好きだけど佐藤さんとのエッチは凄く感じちゃうよ~ってことは きっと奥さんも佐藤さんのこと愛してるけど他の人にされたら 私が佐藤さんに感じちゃうように奥さんも他の人にされても感じちゃうんだよ~
と美香は意地悪な顔で言ってきた。

私…22才のくせにするどいな~
内心美香の言葉には驚かされた。

美香はいきなり私のズボンとパンツを下ろし変態な棒舐めてあげるよと言って亀頭を責めるたまらないフェラを始めた。
美香はもともとSよりの女性だ。

私は腰をひくつかせていると 美香はストッキングとパンツを脱ぎ上から亀頭を割れ目にこすりつけた。すでにヌルヌルになったマンコにヌルッと入り込んだ。
美香のマンコは吸い付くような粘りけのあるだまらなく気持ちの良いマンコだ。

美香…奥さんも他の人とこんな風にやるんだよ。興奮するんでしょ?言いなさいよ

私…あ~たまらない興奮するよ

美香…変態

私…あ~気持ちいい~こんな俺嫌か?

美香…いやじゃないよ変態。奥さん知らない人でこんなに腰振って感じていいの?答えなさいよ変態。

私…いいよ腰振っていいよ~たまんね~

美香…奥さんこんなに腰振っていっちゃうよ。想像しなさいよ変態。

私…あ~ダメだよ。そんなこと言われたら出ちゃうよ。

美香…我慢しなさいよ変態。奥さん満足しなくていいの?奥さんすぐイクから我慢して。
美香も興奮しながら私を責め立てた。

美香…奥さんイクよ~いっていいの~?

私…いいよ~見せて

美香…イク
腰を上から押し付けながらビクビク痙攣して…
美香はイク時 痙攣がすごい。たまらない姿だ。

美香は落ち着くとゆっくり抜いてヌルヌルのチンコをしごきながら
美香…飛ばすとこ見せなさいよ変態チンコ。


いつものことだが8才も年下の美香にこんな風に言葉責めをされるのはたまらない。

私…出ちゃいます。

美香…飛ばしなさいよ。奥さん他の男のしごいてんのよ。

私…あっ出る出る

ドピュドピュっと果てた。

いつも美香は いった後の亀頭をいじり私がビクビクするのを楽しんでからきれいに舐めてくれる。

ますます妻を他の男やらせたい…

妻とのセックスは常に妻の過去の男とのセックス話をしながらチンコいじりから始まるようになりました。
印象的なセックスを思い出して書き込みします。
ちなみに妻とのセックスはいつも妻はMで私はS気味になります。

私…いろんな男とやってきた中で一番よかったのは どんなやつ?

妻…う~ん。私が23の時付き合ってた20才の人。

私…どれぐらいつきあったの?

妻…1年くらいかな。

私…えっ!俺の前のやつ?

妻…うん。気悪くしないでね。

私…計算すると俺と付き合う半年前位までか~どんなやつ?本当のこと言ってねごまかさないで。

妻…半年以上はあいてたよ。20才で高いとこで仕事してるみたい。

私…たぶん鳶職だね。ダボダボのズボンはいてなかった?足首のとこは しまってるやつ。

妻…はいてた はいてた。

私…いい体してた?身長は?

妻…180位あったよ。

私…体は筋肉質?ちゃんと教えてよ。

妻…胸板あって腹筋もボコボコしてた。

私は胸が苦しくなるくらい嫉妬と興奮がいりまざりカチカチでした。
妻が私のチンコをさわってきた。

妻…もう固くなってる?

私…カッコイイやつだったの?ちゃんと教えて。

妻…ワイルド系かな~かっこよかったよ。

私…そんないい男なんでわかれたの?

妻…浮気だよ~彼のアパートではち合わせ。

私…アパートにすんでたんだ。どこに住んでたの?

妻…〇〇だよ。いつも電車でいってたよ。
〇〇は電車で30分位のとこでした。

私…そんないい体してたんじゃチンコもでかかった?詳しく教えて。

妻…うん…

私…お願いだからちゃんと教えてよ。

妻…かなり太くてながかった。

私…俺のよりかなりでかいの?

妻…うん…かなり…先が特におっきかった。興奮する?

俺…興奮するよ。たまんないよ。

妻…今日もチンコヌルヌルだね。

俺…名前なんて呼んでたの?

妻…まー君。

私…まー君のチンコ俺のよりそんなにでかいのか?

妻…あなたのより太いし長いし大きいよ~今までで1番大きいよ。

私…あ~たまんない。もっと言ってくれ。

妻…すごく筋肉質でいい体だから興奮して まー君の体中舐めたよ。

私…チンコも舐めたか?細かく教えろ。


私…あ~たまんない。もっと言ってくれ。

妻…すごく筋肉質でいい体だから興奮して まー君の体中舐めたよ。

私…チンコも舐めたか?細かく教えろ。

妻も思い出して興奮してきたらしく腰をくねくねしながらうわづる声で
妻…うん。チンコ舐めた。お尻も舐め回したし精子も飲まされた。ごめんね。

私は妻からアナルは舐められたことないし精子は口には出すが飲んでくれたことはない。
すごい嫉妬と興奮に包まれた。

私…頼むから俺の体をまー君だと思って舐め回してくれ。
と言ってハンカチで妻を目隠しをした。

すると妻は上から凄くいやらしいキスをしてきた。

舌を絡ませた激しくねっとりとした接吻だ。妻の口は私の耳 首筋 を丹念に舐めた。

私…そんなに まー君の体に興奮するのか?

妻…うん…興奮する…まー君の体たまらない。あ~

私は全裸になった。
妻は興奮しながら脇の下もいやらしく舐める。

私…まー君の体の匂いは好きか?

妻…シャワー浴びてない まー君の匂いがたまらない。

妻がこんなエロいことに初めて気がついた。もの凄い嫉妬で心臓が張り裂けそうだった。
同時に脇の下がこんなに気持ちいいなんて…

しばらく 耳 首筋 脇の下を舐められ私の性感帯の乳首を舐めてきた。

私…いつも まー君の体 舐めてたのか?

妻…いつも舐めた。早く舐めたくて我慢出来なくてまー君のアパートに通った。

私…ゆり 男の汗の匂いが大好きな変態女だったんだな。やりまん女だ。

妻…私をいやにならないで。

私…愛してるよ。たまらないよ。私は変態ですって言ってみろ。いやらしく言え。

妻…私は男とやるのが大好きな変態です。あ ~我慢出来ない

と言いながら乳首を舐め回してきた。
私は興奮と気持ち良さで体がビクビクしていた。

私…まー君のアナル舐めるの好きか?

妻…うん。好き…まー君舐めていい?

妻は私をまー君と呼んだ。

私…いいよ。
妻は私の足をM字開脚にしてベロベロとアナルを舐めながら手でチンコをしごいてきた。

私…あ~たまんね~そんなにまー君の体いいのか?

妻…すごくいいの~まー君の体いいの。
妻にこんなことされたのは初めてだ限界が近づいてきた。

私…もう出ちゃうよ。まー君の精子飲むの好きか?

妻…まー君 出して飲ませて。

私…あ~出る出る
すかさず妻はアナルから口を離してチンコをくわえて激しく舐めあげてきた。

私はドクドクとかなりの量を射精した。
妻はチンコから口を離さず飲み干しそのまま上下させ舐めはじめた。
いったばかりのチンコを舐められ私は体をビクビクさせながら…
まったく萎えることなくカチカチのままだ。
私…まー君のチンコいつも いった後もしゃぶったのか?ちゃんと教えろ。

妻…口でそのまま3回飲んだことあるよ。

私…マジ!口で抜かずの3発か。

妻…まー君 若かったしかなりタフだった。土曜日に仕事終わってアパートに行って日曜日の夜まで10回以上やられてた。興奮する?

私…たまんね~よ。やりまんだな。平日は?

妻…我慢できなくて平日も仕事終わってからいってやられて 次の日の朝 そのまま仕事にいったよ。
ごめんね。

妻を押し倒し脱がせていきなり入れた。
濡れすぎていて簡単にヌルッっと入った。

妻はいつもよりも敏感になっている。

妻…あ~気持ちいい~もっとやって~

私…まー君に こんなスケベなマンコにされたのか。

妻…あ~ん まー君がしたの~私のマンコをこんな風に。

私…ゆりのマンコ ユルユルになってるよ。まー君のでかいチンコのせいで 緩くなったのか?

妻…まー君のせい。まー君のチンコのせい。

腰を激しくうちつけながら
私…まー君は この穴 自由に使いまくったんだろ~変態やりまん女 答えろ。

私は興奮し過ぎて声も少し震えてました。
妻もかなり興奮して理性がとんでました。

妻…まー君にいっぱい使われた。私のまんこを自由に…あ~
私はやりまんです。

私…俺とまー君 どっちがでかい?

妻…まー君の方が全然おおきいよ~アッ

私…どっちが気持ちいいんだ?正直に言え変態。

妻…まー君 まー君の方が気持ちいい~あ~

私…やりたいか まー君と?

妻…まー君とやりたい~大きいのでやられたい~アンやりたい。

私…まー君が浮気してなかったら今も まー君とやりまくってるだろ~。

妻…今もやってる。何回も 私のマンコやられてる~

私…今まー君がここに来たら?

妻…やらせる~いっぱい やられる~あ~やりたい~いっちゃう~

私…変態マンコ早くいけよ。

妻…マンコがいく~イクイクイク~
妻は足をピンとのばしビクビク痙攣してる。
たまらない興奮だ。
少し呼吸がととのってからゆっくりユルユルのマンコに腰を振りながら

私…どうせ まー君とは いつも生だろ。どこに出した?

妻…最初は外だけど途中から中出ししてた。避妊薬飲んでたから。

私…中出しがよかったのか?

妻…まー君も気持ちいいって言ってたし まー君のは長いから奥にとどいて出されるのが快感になって。

嫉妬と怒りと興奮で激しくマンコに腰をうちつけながら

私…まー君みたいな いい体のデカチンさがすからな。やりたいだろ?今 いたらやるだろ~?

妻…いいの?やられてもいいの?

私…いいよ。ユルユルの穴に入れてもらいなよ…あ~もう出そうだ。

妻…いいよ~中に出して~奥に…

私は凄い快感と興奮に襲われ
私…出る出る~あ~い~
汗まみれの体でゆりの膣に流し込んだ。

お互い息が上がっていたが少しずつ正気をとりもどしながら

私…まー君とあんなセックスをして よく俺で我慢してたな?
と少し不安でドキドキしながらきいた?

妻…女は意外と時間がたてば忘れて大丈夫になるんだよ。
私あなたが大好きだから…愛してるもん。
でも思い出しちゃったじゃんあの体…でもまー君の体が好きなだけでまー君自身を凄く好きとは ちがってたんだと思う。でもあなたのことは愛してるよ。

嬉しさと いとおしさが込み上げてきた。

私…今度いい体で デカチンさがしておくよ。俺の前でやっちゃいなよ。

妻…え~いざとなるときっと無理だよ~

私…無理じゃなくなったらね頼むよ~

妻…はいはい たぶん無理だと思うけど。

この後は妻を洗脳するため 色々と…

つづく

この会話は昔よくテープレコーダーに録音したのでテープを聞きながら文章にしましたが かなり言葉は 除いてます。
実際は90分テープに録音してました。

こうなると仕事中も妻に どんなことをして洗脳してやろうか 頭がいっぱいでした。
色々考えると興奮して仕事中でも勃起する始末です(汗)

でも仕事が終わると美香と会い相変わらずカーセックスをすると少し落ち着きました。

当時 大人のおもちゃ屋があったのでシリコン製のペニスサックを買いました。

少し自分で改造してベルトがついていたので外したり根本の余計なものは 切り落としてただのペニスの形にしました。
中に唾をたっぷりつけて真空になるように 自分のペニスにはめるとかなりのカリ高の太く長いペニスになりました。
私のペニスにピッタリなので真空にしてはめると手で引っ張らないと とれません。ナイスです。

さっそく会社帰りに美香に試しました。
美香に目隠しをして最初はペニスサックはつけないで生でマンコに出し入れしました。
美香のは ほんと気持ちいいマンコでした。

頃合いをみてチンコを抜きペニスサックをつけました。チンコがヌルヌルになってたので すんなり装着できました。
ビッグペニスサックにローションを塗って

私…今度はでかいチンコ入れるよ。

美香…入れて…

割れ目に鬼頭をヌルヌルと擦り穴にゆっくりと挿入しました。

美香…あ~おっきい~すごい~

私…痛くない?

美香…大丈夫。もと動いて。

私…痛かったら言って。

と言って少しずつ腰を強く振りました。

美香…すごい~気持ちいいよ~

私…こっちの方がいい?

美香…佐藤さんには悪いけどこっちの方がいいよ~

私も興奮して激しく うちつけました。
カリ太さ6センチ 長さ18センチ以上あると思われるペニスがスッポリ入ってます。
女のマンコ恐るべし(汗)

いきなり抜いてサックを外して すかさず生で入れました。
あれだけ吸い付くような気持ちいいマンコがユルユルと抵抗なくチンコが入ってます。
デカチンの男にやられた後に入れてる感じで興奮しました。

私…気持ちいい?

美香…気持ちいいけど大きいのでして…

と言われました。
妻に言わせたいと心の底から思いました。
すぐペニスサックを装着して美香のマンコにぶちこんで長い分 大きく腰を振りました。
装着してるとマンコの感覚がないのでイク気がしないので かなり激しく大きくうちつけました。

すぐに美香はイクイク~と痙攣していました。それでも私はより激しくピストンしていると美香は続けざまに いってるみたいで 声も出さずにヨダレをたらしながら痙攣してます。大丈夫かなと思い一旦止めてもビクッビクッっとしてます。

ペニスを抜いてサックを外して生で入れました。ユルユルになったマンコに興奮して激しくうちつけましたが美香はぐったりして無反応です。それでも私は興奮して激しくうちつけながらお腹にたっぷりと射精しました。

たぶん私は緩めのマンコが好きなんだと思いました。

しばらくして美香も落ち着くと

美香…奥さんこんな大きい彼氏としてたんだ~いいな~これじゃくせになっても仕方ないよ。
と言われました。

美香…佐藤さん この大きいの付けてやるんでしょ~きっと本物の大きい男としたくなるよ~洗脳がんばって(笑)
ちなみに男の人みつかったら私にもさせてね~(笑)

私…美香も変態だな~(笑)

ペニスサックを妻に使った時の書き込みです。
いつもの様に子供達を寝かし別の和室で…

いつもは妻がまー君の話をしながらチンコをいじるのですが
今日は妻をハンカチで目隠しと手首を縛り手を頭の上で家具に縛り付け固定しました。

透け透けのキャミソールにヒモパン 太ももまでのストッキング姿で目隠しして手を縛り頭の上に固定された妻の姿は なんともエロく 見とれながら私 携帯で画像を撮り
私…エロいな~この画像掲示板に載せてやるよ。いろんな男にみられるよ。
妻…やだよ~恥ずかしいよ~
私はゆりに覆い被さるようにして腕を押さえつけチンコをゆりの太股に挟み
私…みんな ゆりの画像見てオナニーするよ。
付き合ったやつらも この体で自由に遊んだんだろ~
妻…うん…
私…今日はゆりの体で遊ぶから ゆりは違う男の想像でもして変態になって俺をよろこばせろよ。
と耳元でつぶやいた。
フ~っと耳に息を吹き掛けクチュクチュと音をたてながら耳たぶや耳の穴のまわりを丹念に舐めると ゆりは 体をモジモジさせながら はぁ~っと息をもらす。
私…しらない男にやらせたいな~このスケベな体。
妻…変になっちゃう…
首筋と脇の下もくすぐるように舐め回した。
私の我慢汁で すでにゆりの太股はヌルヌルになっていた。

キャミソールの上から乳首のまわりを丹念にじらしながら舌をころがした。
妻…あっあぁ~凄く変…
キャミソールに乳首が透けてピンと固くなって立っている。
私は用意していたローションをキャミソールの上から両乳首に一滴ずつ垂らし まだ直接触れずキャミソール越しに爪を立て 乳首を刺激する。
妻は体をピクピクさせながら
妻…あぁ~気持ちいいよ~
私…童貞の男の子にもこんなことやらせたいな~
妻…いやらしぃ~
と言いながら腰を振っている。
さらにヌルヌルでカチカチの乳首を爪で刺激して いきなりキャミソールを横にずらして直接乳首を口で吸った。
妻…いぃ~やらせたい~吸わせたい~気持ちいいよ~
またキャミソールを戻し爪で刺激し 横にずらして乳首を直接舐めるを繰り返した。
ゆりが下半身をクネクネする度に太股に挟まったチンコが刺激される。
今度は 妻の太股の間に割っては入り脚をハの字に広げて
足の先から太股の付け根まで爪を立ててゆっくりと刺激した。
妻…はぁ~~感じる~
また画像を撮りながら


また画像を撮りながら
私…マンコが透けてみえるよ~汁で染みになってるよ~みんなに見せないと。このスケベなマンコを。
妻…見てぇ~あぁ~~
さらに指先をバイブさせ 焦らしながら時間をかけて太股の付け根からマンコのギリギリを刺激ながら
私…どこやってほしい?
妻…あぁ~~マンコやって~
私…割れ目がいいのか?
妻…割れ目いじって~早く~
指先をバイブしながら少しずつ割れ目に…パンツ越しにクリの辺りを刺激すると
妻…アッいぃ~気持ちいい~
私…男どもは みんなゆりのマンコ触りたいんだよ。いろんな男が交代で触ったらどうなるんだ?
妻…あぁ~変になっちゃうよ~マンコが…
脚をハの字に開いた割れ目を刺激すると透け透けのパンツの為かパンツ越しでもクチュクチュと糸を引いた。
私…割れ目がヌルヌルだよ。いろんな男に触られるとこんなにヌルヌルになるんだ。
妻…うん…ごめなさい…なっちゃう…あぁ~なっちゃうよ~。
私…変態マンコみんなに直接見せちゃうか?どうする?マンコみんなに見られてもいいのか?パンツめくっていいのか?
妻…いい~あぁ~見て~みんなで…見て~
ヒモパンなので下ろすのではなく 左右のヒモをほどいてゆっくりと少しずつパンツをめくった。
すると愛液はパンツのクロッチ部分に糸を引き白い汁で汚していた。
私…スケベなマンコだな~白い汁でベチョベチョだよ。もっとスケベなマンコみんなに見せないとな
と言いながら 太股と足のスネをネクタイで両足を縛り《膝を曲げた状態で固定》さらに膝を開かせる為に家具に縛っておいた斜め上からの左右のヒモにネクタイを縛ってM字開脚にして固定しました。妻は縛られてる間も興奮して感じています。
目隠しされ 腕は頭の上で固定され 更にM字開脚にされ穴から更に白い汁を垂らしてる姿に興奮のあまり震えました。少し上ずった声で
私…マンコ丸見えだよ~お尻の穴から下のパンツまで白い汁が垂れて汚れてるよ。この変態マンコ画像撮ってみんなに見せないと。
妻…恥ずかしい~でも感じちゃう~
何枚か撮ってから妻に
私…いろんな男に触らせちゃうの?触らせなくていいの?どっちだ?
妻…触って~お願い~早く~
私…ゆりのマンコでいじくって遊んでいいの?
妻…お願い~私のマンコで遊んで~~早く~
私…じゃあ みんなに触ってもらうよ。
いつもの違う触り方で
人差し指でゆっくりクリトリスを刺激した。

いつもの違う触り方で
人差し指でゆっくりクリトリスを刺激した。触るか触らないか位の刺激をじっくりと…
穴からゆっくりかき上げる様にしてクリトリスに触れると…
ビクビク反応がすごい。
妻…あぁ~~~~~~いやらしい~
私…糸引いてるよ。グチョグチョだよ~知らないやつに触られても こんなになるんだ。変態なマンコだな~。
妻…うん…変になっちゃうの…変態なマンコなの…ごめんなさい~
皮から顔を出したクリトリスに指先でバイブすると愛液がどんどん溢れてくる。
妻…あぁ~~~ダメ~いっちゃうよ~気持ちいい~
私…まだだな。
と言いながらクリトリスから指を離す。
妻…あっあぁ~ん。アッアッアッ ダメ~
っと言いながら腰を上下に振っている。
今日はペニスサックのデカチンまで いかせないつもりだ。
妻はクリトリスで いくタイプだ。ペニス挿入しても クリトリスを擦る様に腰を振らないと いかない。まー君には いつも激しく突かれて いかされてたみたいだ。膣の奥に激しく打ち突けて いく姿が見てみたい。私の生チンコ《長さ14,5~太さ4》では いくら激しく突いてもいてもクリトリスを刺激しないと いかない。(汗)

今度は穴の入口を人差し指で クチャクチャ音がでるように刺激した。
私…何この音は…いやらしい匂いもするよ~知らない男が匂い嗅いでるよ。
妻…あぁ~ん。いやらしい~あぁ~感じちゃう~
私は人差し指をスルっと挿入した。いとも簡単に入り膣内は粘土の濃い愛液でヌルヌルだ。更にかき回しながら
私…クチャクチャ凄い音させて ゆりは変態だな。1本でいいのか?
更に汁を だらしなく垂らしながら
妻…あぁ~~~いやらしい音がでちゃう~もっと入れて~かき回して~あぁ~
私は すかさず2本 妻の穴に挿入した。2本でも簡単に…M字開脚の真ん中の割れ目からクチャクチャと卑猥な音をたてながら白い汁が更にアナルからパンツまで垂れる。お尻の下にある黒のパンツは 白い汁でベトベトだ。
妻…あ~いぃ~気持ちいい~私マンコで…私マンコで遊んで~
私…ゆりの変態マンコは2本でもユルユルだな。もっと入れてもらって遊んでもらうか?
妻…私の…変態マンコでもっと遊んで~あぁ~~
私は更に人差し指 中指 薬指の3本を挿入してクチャクチャと かき回した。
私…3本で遊ばれて気持ちいいのか?嬉しいのか?

私…3本で遊ばれて気持ちいいのか?嬉しいのか?
妻…うぅ~いい~気持ちいい~遊んで~いぃ~
私は 激しくかき回しながら
私…グチャグチャだな~ユルユルのスケベなまんこみんなに遊ばれて。男どもがチンコ立てて順番待ちしてたらどうする?やらせるのか?
妻…やられちゃう~みんなに犯される~あぁ~~~~~やって~
私のチンコは はち切れんばかりにカチカチだ。白い汁がついた指を抜き
私…一人目が入れるよ。
と言いながらベチョベチョの穴にチンコを…
簡単にヌルッと根本で入った。
妻…あぁ~~~~~いぃ~~~~~
私は違う男になりきり
私…奥さんのヌルヌル凄いね~違う男はどうだ?
いつもより激しく突きまくった。
妻…あぁ~いいの~やって~いぃ~
私…旦那よりいいの?
妻…うん…感じちゃう~いいの~
私は このままじゃ射精してしまいそうなのでスルっとチンコを抜き
私…あと2人いるよ。
と言って一旦キッチンにいき 戻ってきて
私…奥さんよろしくね。
と言いながらチンコをヌルッっと挿入し 先程とは なるべく違う動きで腰を振った。
妻…あん…ダメ~いぃ~
私…奥さんの穴濡れすぎて 緩いな~スケベなマンコだね。
妻…みんなに まわされちゃう~変になっちゃう~気持ちいい~
突ききまくったが やはりクリトリスを擦るように腰を振らないといかない。
私…次はもっとデカイチンコでやってもらうか。このマンコはデカイ方がいいだろ~
妻…あぁ~もっとやって~おっきいのでやって~気持ちいい~
妻の穴は広がり 物凄い量の愛液がアナルから下はまでヌルヌルと…
私はチンコを抜きまたキッチンにいき ペニスサックを装着して 戻ってきた。
私…奥さんの好きなおっきいチンコだよ。
と言いながら 巨根を割れ目に添って擦り
私…奥さん入れていい?
妻…うん。入れて~

私…奥さんの好きなおっきいチンコだよ。
と言いながら 巨根を割れ目に添って擦り
私…奥さん入れていい?
妻…うん。入れて~
巨根を穴にゆっくりと挿入した。妻の穴が広がり巨大な鬼頭をヌルッ飲み込む。
妻…あぁ~~~~~~~おっきいぃ~~
ゆっくりと巨根を飲み込んでいく。
妻…うぅ~すご~い
私…奥まで入れちゃうよ。
と言いながら巨根を一気に根本までヌルッっと簡単に飲み込んだ。
18センチ以上あるペニスがあっさりと入った。
妻…いぃ~~~~~おっきいよ~あたるぅ~~~
私はゆっくりと 大きなストロークで腰を振ると
妻…あっいぃ~いっちゃうよ~
と言うのですかさずチンコを抜く。さすがにカリがかなりデカイので抜く時 少し抵抗があった。
妻…あぁ~ん。イヤ抜かないで~して~
私…旦那の小さいチンコでやってもらうか?
と言ってみた。
妻…イヤ~このチンコでやって~入れて~早くおっきいの入れて~
と腰を振っている。
私は嫉妬と興奮で妻をめちゃめちゃにしたくなり黙ってチンコを妻の穴にあてがい一気につらぬいた。すぐに激しく打ち付けた。妻は あっという間に
妻…あぁ~いぃ~~~~~~~いっちゃうイクイク~
と痙攣して あっという間に果てた。
私の生チンコでは いけないマンコの奥で果てた。
私…でかい方がいいか?
と言いながらまた激しく突きまくると
妻…奥にあたる~気持ちいい~またいっちゃう~いくぅ~
と また痙攣してます。私は嫉妬と興奮で狂ったように巨根を打ち付けました。
妻…また…イク~イク~止まらない~イク~
と 痙攣がとまりません。たぶん連続でいってます。それでも激しく突きまくりました。
私…そんなにデカイチンコはいいか?
妻は声も出さず のけ反り痙攣しています。クチャクチャといやらしい音が響く中 しばらく腰を打ち付けてから腰をようやく止めた。
私…気持ちいいか?
ピクピクしながら
妻…いぃ~
少しずつ妻も正気にもどってきた。
私…何回いかされた?
妻…わからないけど いきっぱなしだった。
私…やっぱりデカイと凄いな~
妻…奥にあたるからすぐいっちゃうの
私…まー君のチンコと比べてどんな感じ~
妻…たぶん太さとか長さは似てるよ~だけど本物の感触とは違う。
私…まー君のチンコの方がいいの?
妻…うん。ごめんなさい。

私は いきなり激しく腰を振った。
妻…あっダメ。あぁ~
私…でかい方がいいか?
妻…いいの~またいっちゃうの~
私は いきなりチンコを抜いた。
妻…あぁ~ん。ダメ抜かないで~
サックを外して生チンコを ポッカリと口を開けた穴に突っ込んだ。
ユルユルだ。ガバガバだ。
まさしくデカイチンコにやられて後のマンコでした。
私…どうだ。でかい方がいいか?
興奮で激しく突いた。
妻…あっあっあっ大きいのがいぃ~奥まで欲しい~
私…今 ここにデカイチンコのやつがいたらやるか?知らない男とやるか?
妻…やる~知らない人にしてもらう~。
私…今度探すからな~知らないやつとやれよ~変態マンコ。
妻…あぁ~ん。やりた~い。早くおっきいチンコにして~。
チンコを抜きまたサックを装着して穴に突っ込んだ。簡単にヌルッと入る。
妻…あああ~いい~あたるよ~
私…知らない男とやってる想像しろ。
妻…うん。すごい~いっちゃうよ~いいのいっても?
私…男のデカイチンコでいきたいか?
妻…いきたい~あぁ~ダメダメ イクイクイク~~いぃ~
痙攣してる妻。それでも激しく突きまくる私。
妻…うぅ~また ダメ イク~~
しばらく激しく突きまくるり妻は何回も達っしていた
私…サック着けてると いけないから 外していいか?
妻…ハァハァハァごめんね~いいよ。
サックを外して広がった穴に挿入。緩くなった膣は ヌルヌルと柔らかい感触だ。
私…ゆりの変態マンコは だらしなく緩くなってるな。
妻…ごめんなさい。大きいのでいっぱいやっちゃってごめんなさい。
だが私は デカイチンコの後の 緩くなったマンコに興奮してた。
激しく突きまくった。
妻…あっあっあっ
デカイチンコ程の反応はないが この反応にも興奮して
私…どっちがいい?正直に言え。
妻…おっきいチンコがいい~
興奮して射精が近づく。
私…もっと言え~
妻…大きいのとしたい~あぁ~やられたい~犯して~
私…あ~もう出る
妻…きて~
私~イクよ~出る出る~
狂ったような興奮の中ドクドクと妻の膣に射精した。
チンコを抜くとM字開脚のパックリ開いた割れ目から白い精子が垂れてきた。
私…ゆり 凄く興奮したよ。
妻…私も。見えないから余計に。
私…今度 掲示板で募集するからな。
妻…え~あなただけでいいよ~。
とは言っているが妻は 知らない男に必ず…

妻は私の前に確か7人経験してたはずです。
その時は まー君しかアナル舐めは なかったのですが…
次第に変態女になりました。
色々なことがあり 今は離婚しました。
妻には 未練は全くないのですが 当時のビデオなどをみると あの興奮に未練があります。
今後も 少しずつ書き込みしますので宜しくお願いします。

|FC2ブログランキングで寝取られ体験談を読む|
関連記事
・清楚な妻が、イボチンの男性に堕ちてしまいました2
・天然で可愛い母と怖いけど美人な姉との生活は身体がもちません
・同僚が行った風俗店に、私の妻そっくりの風俗嬢がいた3
・万引きしてる若妻さんは、お隣の巨乳さんだった2
・無邪気で清楚な妻が、自宅に元同僚を連れ込んでいた3
・妻が偶然元カレと再会して始まった寝取られ的生活2
・隣から毎日聞こえてくる若妻のあの声

嫁のお義姉さんが僕を大胆に誘惑寝取り
【DMMコミック】同人:関係を清算しにきた叔母を再び快楽堕ちさせるまでの一週間。(直タイトル) SP/PC
[ 2016/04/04 21:44 ] 寝取られ寝取り体験談 | TB(0) | CM(-)
トラックバック
この記事のトラックバックURL

寝取られ電子書籍

Kindleで電子書籍にしました
カテゴリ
おすすめサイト
動画紹介
ランキング