NTR使える寝取られサイト

オリジナルの寝取られ体験談や人妻体験談を紹介しています

つい先日、息子と同い年の童貞クンに寝取られてしまいました

つい先日、息子と同い年の童貞クンのお相手をしました。
20歳のトシの差。一生懸命で可愛くて・・・

ネタでも妄想でもなく、大学生の息子の友達と時々会っています。

去年の私の誕生日に、おめでとうメールをもらったのが始まり。
誰かな、と思ったら時々うちに遊びに来るMくん、と判明。

・今月のブロマガ(このブログオリジナルコンテンツ)更新一覧表です

「A(うちの息子)からアドレス聞きました」

それから、時々メールがくるようになり、メールしてるのも楽しいし、そのうちコッソリ、一緒にカラオケとか行くようになりました。

息子にどこまで話しているかわからないけど
(それがちょっと恐怖w)

童貞だと聞いてからは、こう…母性本能というか、が…ますます働いて、ちょっとふざけて「Hしようか」なんて言ってしまったんです。

私はバツだし、最近彼氏とも別れたので…Hしてなかったのもあって・・半分は本気だったんですよね。

去年のクリスマスの頃、カラオケBOXで…kiss…。
kissの経験はあったってことだったんですけど、けっこう濃厚な…

アソコがくちゅくちゅ音を立ててしまうかと思うくらいのkissをするんです。

ソファーに座ってるMくんの上にまたがって、kissをしながら彼の手を持って、そっと…ブラの中へ。

彼の唇に…クッと力が入り、吐息がますます熱くなってくるのがわかりました。

そこまですると、もう…私のほうが我慢できなくなってしまって自分から、おっぱいを出し、「舐めて…」とおねだり。

最初は、そーっと、乳首を舌先で触れるだけだったのが、だんだん力が入ってきて…それがまた、すごい快感。

一生懸命、乳首を舐めてくれる彼が可愛くて…。
その、むしゃぶりつき方が、たまらなくいい!

思わず、上にまたがりながら…アソコを擦りつけてしまってました。
そして…声も!我慢できなくて…。

カラオケBOXというまわりが騒音だらけの密室で、貪りあう20歳トシの差の、まさに親子のような男女。

こんなの許されるんだろうか…そんな迷いの気持ちもありました。
カラオケBOXでは、私達の中ではここまでが限界。w

これ以上したらいけないですものね。

「ねえ…T子さん…」
(私のことは、とっくにオバサンではなく、名前でした)

「我慢できない…ボクの童貞、奪ってくれないかな」そう言われて、初めて…相手は本当に私でいいんだろうか悩み始めてしまいました。

それでも、理性に勝てなかった私は、3回のカラオケデートの後電話をし…彼を呼び出し、車を走らせて…とうとうラブホへ。

ラブホに着いてからは、それまでに経験したとおり、に事は進み…いざ、挿入。

1度は硬くなるものの…じゃ、入れるね…ってなると、
「待って・・・ごめん・・・」を2~3回繰り返し。

「どうしたんだろう…いつもT子さんとのセックス想像しながらオナニーするとビンビンにたつのに」

ちょっと焦りも感じ始めた彼に…優しく、
「大丈夫…大丈夫だから。今日ダメならまた今度でもいいし…」と。

そして…そっと、彼のモノを口に含み…舌を使い、ゆっくり…ゆっくり味わうように、しゃぶりまくる。

「あ…」と言うのと同時に、今までの、どの時よりもビンビンに!
「今なら大丈夫です」

なんて…可愛らしく、愛おしいんだろ。
彼に任せてるフリをしながらも自分でも、そっと手を添え、私のアソコの中へ。

グーーっと奥まで入ってくる。
「あー、なんて暖かいんだろー、すごい…」目を瞑ってる彼。

おそらくカリの部分が、もう少し中に入れば、もっと気持ちいいんだけど・・・と思うくらいの挿入位置でした。

腰を浮かせながら、グイグイと動かす…。
最初はぎこちなかったピストンのリズムも少しづつ一定になってきて
「すごい…だんだん、気持ちよくなってくる」
その言葉とともに、更に硬さが増してきました。

ずっと、目を瞑ってる彼。
もっと細かい描写はできますが、あえて割愛w

最後は、中出しをさせてあげても良かったんですが、そんな気持ちいいこと初めから覚えては…wと思い、口の中で受け止めました。

その後、2日とあけることができず、また待ち合わせて…ホテルへ。
全くもってどうしようもない母です>< 息子よ・・・ゴメン!

さっき、メールがきて
「T子さんに相応しいセックスできる男になるようガンバルから」と。

あー もう、しない方がいいな…と思ってるのに、決意…鈍る。
返信はしてないです。

でも…私も頑張らないと!もう…しない!ww
いや…しちゃ、ダメだ。

・2017年度寝取られ動画、同人ランキング!
・ここだけのオリジナルの体験談(姉妹ブログも全て含む)

その他の寝取られ体験談を探す
・いつも学生に間違われる幼い嫁が、カップル喫茶に興味を持ってしまった結果3
・妻が追突事故を起こしたことで、ヤクザの真珠入に狂うことになりました4
・半身不随になった私が、妻のために他人棒を用意した2
・年上の嫁を寝取ってもらうために、友人のアレを型取ってディルドを作った5
・倦怠期の婚約者が、会社の男の子にデートに誘われたと言ってきた3


【同じジャンルの体験談】


人生で最も寝取られたくないNTR話

妻が隠していたビデオ…~元カレ寝取らせ観察記~

[ 2018/09/19 22:00 ] 人妻・寝取られ寝取り体験談 | TB(0) | CM(-)
トラックバック
この記事のトラックバックURL

寝取られ電子書籍

Kindleで電子書籍にしました
カテゴリ
ランキング