旦那さんは、奥さんはエッチに興味がないと言っていましたが

事前に旦那さんからこんな話を聞いてありました。

・嫁はエッチにはあまり興味がない。
・嫁が嫌がらなければ、何してもいい。
・合図を送ってくれたら、5分程度トイレに行く。

場所は居酒屋。
堀ごたつ式の個室で、奥さんの横に俺が座る形になりました。
初めはビールで乾杯して楽しく会話。
少ししたら下ネタとか奥さんの胸を褒めたりしてました。
その時、奥さんもブラのチラ見せとかあって結構乗り気だったため、30分位したら肩や尻をさりげなく触ってみました。
嫌がる様子もなかったので、大胆に首筋を舌先でなぞってみました。
奥さんは、ビックリした様子ですが、怒ってる表情ではありません。
また普通に5分程度会話し、旦那さんに合図を送って退出してもらいました。

旦那さんが居なくなった後、奥さんから「旦那に怒られるから、大胆には触らないで」と言われました。
俺は構わず、「今は旦那さん居ないから」と服の中に手を入れ、胸を揉みしだきます。
抵抗する様子は全くないので、悪のりして胸を丸出しにして乳首を舐めてみたら、向こうから舐めやすい体勢になってくれました。
そのまま乳首を舐め続け、胸の露出を元に戻した頃、旦那さんが帰ってきました。

その後も、普通なら絶対に気が付くレベルで奥さんの胸を揉みながら酒を飲み続けます。
試しにもう片方の手で奥さんのスカートを少しずつ摘み上げていくことにしました。
少しずつの成果もあって、10分位でスカートの横から下着が見えるくらいに。
奥さんのマンコをストッキング越しに触ってみたところ、びっくりするぐらい濡れていました。

ここで2回目の合図を送り、また旦那さんを外に出します。
ストッキングと下着を膝までずり下ろし、クリを激しく刺激しました。
奥さんは無言で下を向いていましたが、部屋中に特有の匂いと、ピチャピチャという音が響きます。
悪乗りして奥さんの顔の前にあそこを出してみせたところ、舐め始めました。
そろそろ旦那さんが戻りそうな頃。
奥さんの頭を軽くポンポンと叩くと、奥さんは舐めるのをやめて下着を元に戻そうとしてました。

穿くのをストップさせた時、ちょうど旦那さんが戻り、飲みも再開。
すると奥さんは、マンコを触られながら、俺のあそこを擦りつつ飲むようになっていました。
ここまでくれば、コソコソやる必要もないと思い、「もうセクパブみたいに触ってもいいだろ?」と上から目線で言ってみました。
一瞬旦那さんは戸惑った表情になりましたが、構わず奥さんの胸を丸出しにして揉み始めました。
奥さんも「えっ?えっ?」と言いつつ、あそこを触る手は止まる様子がありません。

奥さんの胸を触ったり舐めたりしながら、そのまま酒を飲み続けたところ、旦那さんは本当にトイレ行きたくなったらしく席を外しました。
旦那さんが出るとすぐに奥さんはあそこを舐め始めました。
舐めるのを止めさせ、奥さんをまんぐりがえし状態にして、「欲しい?」と聞いたら、奥さんが頷いたので挿入しました。
奥さんは異常に興奮したらしく顔が真っ赤になっています。
お互い興奮しすぎて、奥さんは数分で2回イッてしまいました。

こちらも発射しそうになったので、「中と顔とどっちがいい?」と聞いたところ、「中にたっぷりください」と懇願してきました。
たまらず奥さんのマンコの中に発射。

ビュルビュル~!

たっぷりと奥さんのマンコに流れ込んでいきます。
奥さんはうっとりと目を薄く閉じて震えています。

奥さんの乳を舐めていたところに旦那さんが戻ってきました。
その後は談笑したり、軽く触ったりして時間が経っていきました。
そこで分かったのが、MとM夫婦の為、夜の営みではあまり奥さんは興奮していなかったという事です。

その後、3人でホテルに行きました。
ホテルでは旦那さんを縛り、目の前で奥さんを3回抱きました。
もちろんすべて中出しです。

・ここだけのオリジナルの体験談(姉妹ブログも全て含む)
関連記事
・まだ19歳のロリ妻が、私のED治療で他人棒を経験した2
・不妊治療をあきらめた嫁は、私の兄に受精を託しました3
・今年の夏も、いとこと巨乳で無防備な叔母が遊びに来ました3
・嫁の身体だけじゃなく心まで友人に寝取ってもらいたい俺7
・子育ても落ち着いた妻が、前に働いていた会社でパートを始めた結果
[ 2017/05/11 17:22 ] 寝取られ寝取り体験談 | TB(0) | CM(-)
トラックバック
この記事のトラックバックURL

寝取られ電子書籍

Kindleで電子書籍にしました
カテゴリ
ランキング
動画紹介