NTR使える寝取られサイト

オリジナルの寝取られ体験談や人妻体験談を紹介しています

☆マガブロ更新しました!kindle出版しました!

エッチな体験談や萌えた体験談ブログの更新分です。
・優しく清楚な妻が、温泉旅行で若者二人に褒められて
すごく抜ける寝取られ体験談や萌えた体験談の更新分です。
・事故で半身不随になった私と、いつも優しい年下の妻5
NTR使える寝取られサイトの更新分です。
・妻がこっそりと裏垢サイトを見ていた
電子書籍を出版しました!
・会社の後輩がシリコンリングを入れたと話したら、嫁が興味を持ってしまった
寝取られ・人妻作品レビューサイトの更新分です。
・姉さん女房の涼子と、調子の良い私の部下ー完ー
アブノーマルな動画やマンガと体験談の更新分です。
・会社の事務の女の子には、秘密の副業があった2
エッチで萌えた体験談厳選ブログの更新分です。
・友人夫婦と食事をしてたら、アレのサイズの話になって5


[ 2022/03/04 23:44 ] お知らせ | TB(0) | CM(-)

▲会社の事務の女の子には、秘密の副業があった2(姉妹ブログ 転載不可)

前回の話

 最悪な気分のまま、僕は家路についた。終電間際なので、人はすごく多い。上京するまでは、終電間際なんてガラガラなものだと思っていた。
 僕は、電車に揺られながら色々なことを考えてしまっていた。大好きな恵美ちゃんが、部長とあんな関係になっている……。ショックだし、聞かなければ良かったと思う。
 でも、僕に好意を持ってくれていることがわかって、それは嬉しいと思った。そして、恵美ちゃんがあんなことをしている理由も、とてもよくわかった……。


【続きを読む】
[ 2022/08/11 23:53 ] 人妻・寝取られ寝取り体験談 | TB(0) | CM(-)

自治会の副会長になった妻は、自治会室によく行っている4(オリジナル 転載不可)

前回の話

 僕は、聖菜ちゃんの言葉に震えながらも、画面から目を離すことが出来ない。麻里奈が、膣とアナルの両方にペニスを入れられている……。洋物のアダルトビデオではたまに見る光景だが、まさか自分の妻がそんな事をしてしまったなんて、とてもではないが信じられない。

「あっさり入ったね。平気?」
 アナルに入れている方の水谷さんが、そんな質問をする。でも、そこまで心配しているような口ぶりでもない。
「うぅ、拡がっちゃってる……あぁ、ダメ……一回抜いて」
 麻里奈は、少し恐怖を感じているような口ぶりだ。


「大丈夫だって。動くよ」
 そう言って、遠藤さんが腰を動かし始めた。
「うぅあっ、む、無理っ、ヒィ、あっ、ンッ、うぅあっ」
 麻里奈は、悲鳴みたいな声をあげながら頭を左右に振っている。でも、遠藤さんはかまわずに麻里奈の生膣を巨根で犯し続ける。
「すごいね、メチャ気持ちいい。いつもより狭いからかな?」
 遠藤さんは、楽しそうに言いながら腰を振る。
「ダ、ダメ、うぅっ、本当に無理……ヒィッ、あぁっ、壊れる……」
 麻里奈は、余裕のない声でうめくように言う。でも、痛そうには見えない。苦しそうな感じはするが、表情自体はとろけているように見える。

「すごいね、動きが丸わかりだ」
 アナルに入れている水谷さんが、楽しそうに言う。遠藤さんの動きが、肉壁越しにダイレクトに伝わっているみたいだ。

 抜いてという言葉を無視して、遠藤さんは腰を動かし続ける。でも、無理やりしているという感じはなく、プレイを楽しんでいるようにも見える。
 すると、稲垣さんが3人に近づき、ペニスを麻里奈の顔に近づけていく。
「これで、3つ穴全部塞がるね」
 そう言って、稲垣さんは麻里奈にペニスをくわえさせた。麻里奈は、ペニスをくわえているがフェラチオする余裕はないみたいだ。でも、稲垣さんは腰を動かし始めた。
 麻里奈の喉の奥まで入れるような、ストロークの長いピストンをしている。まるで、麻里奈がオナホ扱いされているようだ。

「んっ、うぅ〜っ、うぅぅっ!」
 ペニスをくわえたまま、うめき続ける麻里奈……。僕は、この状況を見て興奮しすぎなほど興奮してしまっている。
「フフ、本当に興奮してるね。おちんちん、全然柔らかくならないよ」
 僕のペニスを握りながら、あきれたように言う聖菜ちゃん。正直、小さくて柔らかい手で握られているだけで、射精感すら湧いてくるようだ。聖菜ちゃんは、ニコニコしながらまた僕にまたがってきた。
「孝夫さんも、お尻でしたいって思ってる? 聖菜の初めて、奪う?」
 聖菜ちゃんは、可愛らしい顔でドキッとすることを聞いてきた。正直、アナルセックスには興味はない。でも、麻里奈が僕とはしないことを他人としているのには、嫉妬をしている。
 そして、聖菜ちゃんがそんな事を言ってきたことには、嬉しい気持ちになった。初めての男になるというのは、やっぱり嬉しいものだと思う。
「孝夫さんになら、捧げたいな……」
 聖菜ちゃんは、真剣な顔で言う。幼くて可愛らしい印象とは違い、聖菜ちゃんは経験が豊富みたいだ。でも、アナルでの経験はなかったようだ。

「ちょっと待ってて。綺麗にしてくるね。奥さんのエッチな動画見て、オナニーしたらダメだよ。出すなら、聖菜のお尻の中に出してね」
 そんな事を言って、聖菜ちゃんはお風呂の方に行ってしまった。綺麗にする……なにをするのだろう? 聖菜ちゃんは、そういう知識はあっても経験はないと言う。本当に、不思議な子だなと思う。

 画面の中では、3つの穴を巨根に塞がれながら、麻里奈がうめいている。いつも優しくて上品な麻里奈……良い母親でもあるし、良い妻でもある。
 普段の姿からは、あまりにもかけ離れたことをしている……。僕は、やっぱりこれは悪夢なのだろうか? と、現実感が薄くなっていくのを感じる。聖菜ちゃんの部屋で、妻のこんな動画を見ながら浮気をしている……僕自身の行動も、どうかしているとしか思えない。

「うぅっ! うぅ〜〜っ!!」
 麻里奈のうめき声がひときわ大きくなる。身体が硬直したようになっていて、全身に力が入っているのがよくわかる。脚もピンと伸びたりガクガクッと震えたりしながら、絶え間なく動きっぱなしになっているみたいだ。

「あぁ、ヤバい、千切れそう。メチャ締まる。出すよ」
 遠藤さんが、一番先に根を上げた。そして、そのまま麻里奈の膣中に射精をする。麻里奈は、稲垣さんのペニスを口から吐き出しながら、
「うぅあぁぁっ、イクゥ、オマンコイグゥ」
 と、うめいた。その表情は、とても快感を感じているような表情には見えない。追い詰められたような顔になっている。そして、遠藤さんはすぐにペニスを抜いた。すぐにあふれ出す精液が、ハッキリと鮮明に映ってしまっている。
 自分の妻の膣から、他人の精液が流れ出る……この異常事態に僕は興奮しきっていて、無意識にペニスをまさぐってしまう。
稲垣さんが、すぐにペニスを挿入した。
「ヒィ、うぅあぁ、もう無理……死んじゃう……」
 麻里奈は、とろけたような、呆けたような口調だ。女性がここまで追い詰められるなんて、どれだけ大きな快感なんだろう?
「すごいね、キツキツだよ」
 稲垣さんも、驚いたような口調だ。
「もう無理、死んじゃう。気持ちよすぎちゃうの」
 麻里奈は、追い詰められたような顔のまま言う。稲垣さんは、その言葉を無視して腰を動かし始めた。
「うぅっ、あっ、アンッ、こすれてる……オチンポこすれてるのっ」
 麻里奈は、卑猥な言葉を口にする。麻里奈がそんな言葉を口にすると、ギャップで本当にドキドキしてしまう。稲垣さんは、麻里奈にキスをした。キスをしながら腰を動かしている。
 麻里奈も、夢中で舌を絡めている。幸せそうに、気持ちよさそうに舌を使い続けている。こんなセックスを見せられたら、敗北感しか感じない。
 僕とのセックスで、麻里奈がここまで夢中になることなんてない。僕とは経験出来ない快感を、他の男達と楽しんでいる……認めたくない現実だ。

「ダメって言ったでしょ? オナニー禁止だよ」
 振り返ると、聖菜ちゃんが恥ずかしそうに立っていた。タオルで身体を隠しているが、大きな胸となまめかしい太ももがとてもセクシーだ。
 さっきまで全裸の状態を見ていたのに、こんな風にタオルで一部隠されると、逆に卑猥に感じてしまう。不思議なものだなと思う。
「奥さん、すごいことになってるね。あんなの見ても、嫌いにならないの?」
 聖菜ちゃんは、そのまま僕の横に移動してきた。そして、抱きついてキスをしてくれる。感情のこもったような、一生懸命のキスにさらに興奮が高まるのを感じる。

 そして、キスを終えると、聖菜ちゃんはタオルを外して全裸になった。ツルツルの秘部は、本当に幼く見える。ドキドキしながら見つめている僕の前で、聖菜ちゃんは四つん這いになった。
 お尻が丸見えになり、アナルもハッキリと見える。お尻の周りにも、まったく毛がない。ツルツルの綺麗なアナル周りだ。そして、何か塗っているように光っている。
「少し、ほぐしてください……」
 聖菜ちゃんは、耳まで赤くしながら言う。こんな姿を見られるのには、さすがに羞恥心が湧くようだ。僕は、興奮しきった気持ちのまま彼女のアナルに手を伸ばした。指先が触れると、やっぱりローションが塗ってある。

「ンッ……恥ずかしい……」
 聖菜ちゃんが本当に恥ずかしそうに言う。でも、お尻は突き出したままだ。僕は、そのままアナルを触り続けた。聖菜ちゃんは、恥ずかしそうに吐息を漏らし続けている。そして、興奮しきった気持ちでアナルに指を入れていく。
 不思議なもので、まったく汚いと思わない。むしろ、舐めても平気だと思うくらいの気持ちだ。アナルは、かなりキツい。指が締め付けられる感じだ。
「あっ、うぅ、恥ずかしいです……」
 聖菜ちゃんは、可愛らしく小さな声で言う。僕は、こんなに可愛い聖菜ちゃんとこんな事をしていることに、背徳感を感じてしまう。

 僕の人差し指は、すでに根本付近まで挿入されている。キツキツだった感触も、少し余裕が出てきたように感じる。僕は、指を二本にしてみた。
「うぅっ、あぁ、拡がってる……孝夫さん、怖い……」
 聖菜ちゃんは、怯えたような声で言う。でも、指二本はあっさりと奥まで入っていく。僕は、ほぐす感覚がよくわからないまま、穴を拡げるように指を動かし続けた。
 膣に入れている時とは、まったく違う感触……。もっと、嫌悪感とか汚いと思うかな? と思ったが、やっぱりそんな気持ちにはならない。

 本当に、この状況はなんだろう? 妻の4P動画を見ながら、管理会社のロリ可愛い聖菜ちゃんのアナルをまさぐる……。意味がわからなすぎてクラクラしてしまう。

「イグイグイグイグイギィッ、もっとしてっ! もっとオマンコめちゃくちゃにしてっ」
 麻里奈は、我を忘れて叫ぶ。膣にもアナルにも、大きなペニスが突き刺さったままだ。稲垣さんは、何度もキスをしながら腰を振る。他の2人は麻里奈とキスはしていない感じだ。
 もしかして、これは稲垣さんの貸し出しプレイなんだろうか? 恋人の麻里奈を、遠藤さんと水谷さんに抱かせてあげて興奮する……そんな、いかれたプレイなんだろうか?

「出すよ。オマンコ溢れさせるから」
 稲垣さんは、余裕のない声で言う。入れてから、まだそれほど時間は経っていない。やはり、水谷さんがアナルに入れていることで、膣はかなりの狭さになっているようだ。
「出して。ザーメンオマンコにかけて欲しい。稲垣さんの子種、麻里奈の子宮の中にたっぷり入れてください」
 麻里奈は、うわずった声で言う。本気で興奮していて、感情が高ぶっているようだ。

「孝夫さん、もう来て……平気だと思う。聖菜の初めてを捧げます」
 聖菜ちゃんは、恋する乙女の顔で言う。こんな顔でそんな事を言われると、やっぱり無性に嬉しいし、興奮も突き抜けるような感じになる。
 僕は、指を引き抜いた。すると慌てて聖菜ちゃんが僕の指を掴むようにする。
「ダ、ダメっ、見ちゃダメ……きっと汚れてる……」

Purchase and enjoy MagabloSM!
This content is a MagabloSM (pay-to-view).
Purchase this content to continue to read!
What is MagabloSM?


お姉ちゃんの旦那さんは、レス気味だから私を激しく突いてくれる

私(24)現在進行形でお姉ちゃんの旦那(35才)とセフレだよん。

お姉ちゃんのダンナ→Aくん。お姉ちゃんとAくんは私が16才ん時に結婚したんだけど年が離れてるせいもあって可愛いがってもらってて、Aくんには受験や就職の相談にも乗ってもらってた。

私はAくんと同じ業界に就職したから時々メッセ使って仕事の話してたんだけど、文字のやりとりのせいもあって下ネタとかエッチな話もしてたかな〜。

【続きを読む】
[ 2022/08/11 02:00 ] 人妻・寝取られ寝取り体験談 | TB(0) | CM(-)

□私より稼ぐ妻に、射精管理をされています(姉妹ブログ 転載不可)

「すずちゃん、もう朝だよ」
私は、いつも通りに朝食を準備したあとで、妻のすずを起こした。在宅自営業の私と、バリバリの不動産営業のすずなので、家事は私がやることが多い。もともと、高校から寮生活だったこともあり、掃除も洗濯も料理も得意な私にとっては、別に苦ではない感じだ。

『んん〜。おはよう。いい匂いだね』

【続きを読む】
[ 2022/08/11 01:00 ] 人妻・寝取られ寝取り体験談 | TB(0) | CM(-)

彼女と同じ会社で働いたら、彼女は専務とラブラブだった

今から6年前ぐらいの話、細かいことは脳内補完してるのですいません
スペック
・俺(当時27歳) 175センチ 68キロ 普通・・・よく言われるのが俳優の宇梶なんたらに似てる
・今日子:彼女(当時25歳)165センチ 体重は忘れた スリムだけどEカップ
顔はきつい感じ、目が細め 美人と言えば美人 明るいし面倒見も良かった

【続きを読む】
[ 2022/08/11 00:00 ] 人妻・寝取られ寝取り体験談 | TB(0) | CM(-)

※優しく清楚な妻が、温泉旅行で若者二人に褒められて(姉妹ブログ 転載不可)

 息子が修学旅行に行ったタイミングで、妻と久しぶりに温泉旅館に泊まりにきた。
 妻の佐江子は、38歳の少し肉付きの良い女性だ。草食系の私とは逆で、何事にも積極的で行動的な女性だ。いつも、引っ張ってもらっているイメージだ。
「なんか、ゆず君がいないと変な感じね」
 佐江子は、息子がいないことにまだ違和感を感じているみたいだ。確かに、こんな風に二人で出かけたのは、何年もなかったことだと思う。
 温泉街の少し外れにあるこの宿は、小ぶりだけど食事が美味しいと評判の宿だ。温泉はそれほど大きくはないが、貸切の物も含めると5つもあってなかなか面白い。


【続きを読む】
[ 2022/08/10 23:36 ] 人妻・寝取られ寝取り体験談 | TB(0) | CM(-)

電子書籍 kindle出版しました! 会社の後輩がシリコンリングを入れたと話したら、嫁が興味を持ってしまった



ある日、会社の後輩がシリコンリングを入れたと自慢してきた。

なんの気なしにそれを嫁に話したら、興味を持ってしまって後輩を家に招くことに。

想像を超えるほどの異形の姿に、好奇心を抑えきれなくなった嫁は……

一度知ってしまったら、二度と忘れられない。植え付けられた快感に、嫁が選んだ選択とは……

「えっ? こんなに大っきいの⁉ それがリング? ぐるっと一周してるんだ!」



【続きを読む】
[ 2022/08/10 23:35 ] お知らせ | TB(0) | CM(-)

妻がこっそりと裏垢サイトを見ていた(オリジナル転載禁止)

「ごめんね、いつも早くて」
 今日も、妻のみな実とのセックスはあっという間に終わってしまった。今回は、通販で購入した厚手のコンドームをつけてのセックスを試していた。
 確かに感触が鈍くなり、これなら長持ちするのではないか? そんな風に思えた。でも、結局1分が2分になった程度の変化しかなく、いつも通りのカップラーメンも作れない短いセックスになってしまった。


「平気だよ。でも、まだ続けて欲しいな……あれ使って欲しい……」
 みな実は、本当に恥ずかしそうに言う。妻のみな実は、28歳だ。比較的早く息子を産んだので、息子が幼稚園に通い始めてもまだ20代の若さだ。
 職場で知り合ったみな実は、いつも明るくて笑顔の絶えない子だった。童顔で幼い印象の彼女がいつも笑っていると、子どもみたいだなと思ったりしていた。

 妊娠前はスリムな身体をしていた。今は、大きくなった胸はそのままで、少しムッチリした体つきになっている。童顔とのギャップがあって、僕はすごく興奮してしまう。
 そして、みな実のおねだり通り、サイドボードからディルドを取り出した。男性器の形を再現したような大人のオモチャ……大きさは、僕のより少し大きい。これでも、お店で一番小さいのを選んだつもりだ。それなのに、僕のものよりは大きいと言うことは、僕のペニスが小ぶりだと言うことだと思う。

 ペニスの大きさなんて、とくに気にすることもなく生きてきた。そもそも、勃起した状態を比べるようなシチュエーションもなかった。
 僕がペニスの大きさを気にするようになったのは、ディルドで彼女を責めた時のリアクションの違いからだ……。
「エッチで、ごめんね……」
 みな実は、本当に恥ずかしそうに言う。間接照明の明かりでも、みな実が顔を赤くしているのが分かる。僕は、すぐにディルドを挿入した。
「うぅっ、あぁ、気持ちいいよ」
 みな実は、控えめな声で言う。大人のオモチャで感じるみな実に、ドキドキしてしまう。こんなものに頼らずに、みな実を満足させたいという気持ちもある。でも、僕のものではないもので感じるみな実に、妙に興奮してしまう。
 寝取られ性癖と言うほどのものではないと思う。でも、嫉妬や敗北感のような感情が、興奮に繋がるのかな? と、自己分析している。

 僕は、興奮した気持ちのままディルドを動かし続ける。ギュッと締め付けてくる膣の感触。手応えが増してくる。それでも力を込めて動かし続けると、みな実のリアクションも大きくなる。
「うぅっ、あっ、アンッ、パパ、キスしてっ」
 みな実は、声が抑えきれなくなっている。僕がキスすると、強く抱きついてきた。舌が絡みついてきて、僕も興奮してしまう。でも、さっき射精をしたペニスは、少しも固くなる気配がない。
 早い上に、出してしまうと回復しない……。本当に情けない限りだと思う。
「うぅっ、うぅ〜っ」
 みな実は、僕とキスをしたまま身体を震わせた。慌ててディルドを引き抜くと、みな実の身体がまた震える。大丈夫? と質問すると、
「うん……気持ちよかったよ。ありがとう」
 と、みな実はトロンとした顔で言う。僕は、またゴメンと謝った。早くて申し訳ないと……。
「ううん。平気だよ。オモチャで気持ちよくしてくれるから。パパとしているのと同じ事だよ」
 みな実は、身体を布団で隠しながらはにかんだように言う。いまだにこんな風に恥ずかしがるみな実を、本当に可愛いと思う。
「パパ、エッチなみな実でごめんね」
 本当に恥ずかしそうに言うみな実を、僕はそっと抱きしめた。みな実は、嬉しそうにじゃれついてくれた。

 今日は、公園に遊びに行った。みな実と息子と3人で公園で遊んでいると、幸せだなと実感する。息子は、疲れ知らずで遊び続ける。滑り台やブランコをで無邪気に遊ぶ。みな実は、それをレジャーマットの上から笑顔で見つめている。時折スマホで撮影もしているみたいだ。

 こうやって公園で遊んでいて周りを見回すと、沢山の家族がいる。でも、みな実が一番可愛いなと思った。そんな事を比較するのもおかしいかもしれないが、やっぱりみな実は可愛いと思った。
 みな実は、今日は薄手のニットを着ている。露出の高い服よりも、こういう服の方が実は胸の大きさが強調されると思う。
 ショートパンツからは、白くてムッチリした太ももが見えている。この太ももが、本当に好きだ。出来れば、顔を挟んで欲しいなと思うくらいだ。
 そして、最近は変な想像もするようになっていた。この公園にいるパパさんと、みな実が不倫をする想像だ。それを考えると、おかしな程興奮する自分がいる。
 あのディルドでするようになって以来、こんな想像をするようになってきた。寝取られ性癖の芽生え……なのだろうか?

「パパ、交代するね。休んでて」
 笑顔で言うみな実。僕はうなずいてみな実と交代した。みな実は、やっぱり無邪気に遊んでいる。息子も、大はしゃぎだ。僕は、走り回る二人を見ながら、お茶を飲んで休んでいた。
 でも、走るのにあわせて大きく揺れるみな実の胸を見て、場違いに勃起してしまった……。

 そんな幸せな日々を送りながらも、やっぱりセックスは短いままだった。みな実とセックスをする前に、オナニーをしてみたが、今度は勃起しなくてセックス自体が出来なかった。
 それでもみな実は、不満を言うこともない。ディルドでのセックスに満足しているみたいだった。でも、ディルドにみな実を寝取られているようで、複雑な気持ちになってしまう。

 そんなある日、偶然にみな実の秘密を見つけてしまった。息子がおねしょをしてしまってみな実を呼びに来た時、寝室から出て行ったみな実のスマホがつきっぱなしだったことがきっかけだ。何の気なしに画面を見ると、Twitterの画面だった。なにを見ているのかな? と思って画面を注視すると、顔を隠した女性がディルドでオナニーをしている動画が映っていた。
 ビックリして固まってしまったが、みな実に呼ばれて浴室に行った。息子の身体をタオルで拭き、新しい下着を着せる。息子は、まだ寝ぼけたような感じだ。

 そして、始末が終わって寝室に戻った。
「パパ、手伝ってくれてありがとう」
 と、みな実は笑顔で言った。僕は、さっきの画面が気になっていた。みな実も、エッチな動画を見たりするんだ……そんな感想を持った。
 もしかして、そういう動画を見てオナニーをしているのかな? と、感じた。僕がセックスが弱いので、こう言うものを使って欲求不満を解消している? そんなことを思ってしまった。

 次の日、気になった僕はTwitterを調べた。会社帰りに漫画喫茶に入り、うろ覚えだったアカウント名を頼りに、みな実が見ていたアカウントを見つけることが出来た。
 それは、いわゆるパパ活垢みたいなものだった。プロフィールに固定しているツイートは、自己紹介と動画だった。
 28歳の人妻で、欲求不満解消のためにパパ活をしていると書いてある。Fカップの胸が自慢と書いてある。そして動画は、その大きな胸があらわになった卑猥なブラジャーをつけたものだった。
 カップの部分がまるごと抜けていて、オッパイが丸見えだ。Fカップという胸は、卑猥なブラジャーで下から支えられ、本当に大きく見える。
 顔のモザイクは全体を覆っていて、どんな顔なのかはまるでわからない。

 僕は、その女性の書き込みを見始めた。基本的に、DMで相手を募集しているようで、書き込み自体も少ない。でも、時折オナニーの動画なんかが上げられている。
 10秒程度の短いものだが、悩ましい声であえいでいて、すごく興奮してしまった。そして、声や身体がみな実に似ているなと思い始めてしまった。
 動画には、男性の物をフェラチオしているモノまであった。この女性は、ことあるごとに巨根が好きとアピールしている。
 フェラチオしている写真は、口の周りのモザイクが消えていて、やっぱりみな実に似ていると思った。そして、この女性はファンサイト的なものもやっているのがわかった。
 そのサイトは裏垢SNS的なもので、会員にならないと見ることが出来ず、月額会員にならないと見られない限定ページなどがあるようなものだった。
 そして、月額会員ページには、パパ活した時の動画を上げているような事が記載されていた。

 僕は、異常なほどに緊張していた。この女性が、みな実に見えて仕方ない。でも、映っている動画や画像のバックは、明らかに我が家ではない。
 他人のそら似? でも、胸の大きさや形、プロフィールの情報などが似すぎている……。

 もしかして、みな実が僕とのセックスが物足りないので、こんな活動をしているのではないか? そんな疑いを持ってしまった。
 そして、色々と見続けた。でも、みな実かもしれないと思うし、やっぱり他人だと思ったりもする。このアカウント自体が数ヶ月前にできたものみたいで、書き込みの量も少ない。

 ただ、疑いの目を持ってしまうと、正常な判断もつかなくなってきた。そして、結局もう一つの裏SNS的なもののアカウントも作ってしまった。
 さっそくさっきのアカウントの無料プランに登録した。すると、動画が一本見られるようになった。すぐに再生をすると、さっきよりも薄いモザイクが顔にかかった女性が、カメラ目線で話し始めた。
「今から、この大っきなおちんちん、たっぷり味わっちゃいます。短小早漏の夫のと違って、大っきくて長持ちだから、いっぱい気持ち良くなっちゃいます」
 そんなことを言って、女性は横の男性のペニスを舐め始めた。僕は、女性の声を聞いてホッとしていた。明らかにみな実の声ではない。本当にホッとして、力が抜けてしまった。

 女性は、いやらしく舌をからみつかせるようにフェラチオをしている。口の周りのモザイクが消えて、舌や唇が見えている。
 なまめかしく動く舌、大きく口を開けて頬張る姿、とても卑猥で興奮が高まる。そして、今更ペニスが無修正なことに気がついた。
 顔にはモザイクがかかっているのに、ペニスは丸見えだ。大丈夫なのだろうか? 他人事ながら心配になる。

「オチンポ大っきい。本当に素敵。旦那のもこれくらい大きかったらよかったのに」

Purchase and enjoy MagabloSM!
This content is a MagabloSM (pay-to-view).
Purchase this content to continue to read!
What is MagabloSM?


[ 2022/08/10 23:34 ] 妻がこっそりと裏垢サイトを見ていた | TB(-) | CM(-)

惚れてた女が俺のミスでイボチンおっさんに一晩中責め抜かれてイカされた

129 :えっちな18禁さん:2010/04/10(土) 11:46:40 ID:U41j52eEO
やられたのが20以上も年上のおっさん
しかも縛ってバイブ使うのが大好き、噂ではイボイボチンポという変態中年ってのが泣けてくる
酔わされてたしほぼ無理矢理らしいけど

【続きを読む】
[ 2022/08/10 22:00 ] 人妻・寝取られ寝取り体験談 | TB(0) | CM(-)

▲小柄で可愛いロリ妻が、待ち合わせの場所でナンパされてるのを見て(姉妹ブログ 転載不可)

嫁の未久と結婚して2年経つが、付き合ってるときと同じような感じのまま来ている。結婚すると色々と変わると聞いていたけど、今のところすごく仲良く出来ている。
相手が空気みたいになるとか、セックスレスになったりするとか、そんな事もなくラブラブな雰囲気のままここまでは来ていて、幸せだなと思う毎日だ。

嫁の未久はすごく小柄だ。150cmで多分50kgもないくらいの体重。胸はBカップくらいだと思う。可愛らしい顔をしているので、年齢より若く見られることがほとんどだ。


【続きを読む】
[ 2022/08/10 20:00 ] 人妻・寝取られ寝取り体験談 | TB(0) | CM(-)

人妻をのめり込ませて離婚までさせてしまったが、いざそうなると……意外に

明菜が離婚した。夫が求めてきた時に
「キモいから触らないで」
と言ったのが引き金になったようだ。
夫は妻の不貞を疑ったようだが明菜は
「あなたに触れられるだけで鳥肌が立つ。別れてくれ」
で押し通したようだ。

【続きを読む】
[ 2022/08/10 17:00 ] 人妻・寝取られ寝取り体験談 | TB(0) | CM(-)

妻が家庭教師に寝取られているかもしれない もしかしてと思っている時が一番興奮する

妻が他人とセックスしたかもしれない。確証はないのですがそんな疑念を抱いています。
私の考えすぎかもしれませんが。

心配しているのは、妻と息子の家庭教師(A君)の関係です。

【続きを読む】
[ 2022/08/10 14:00 ] 人妻・寝取られ寝取り体験談 | TB(0) | CM(-)

□セックスレスだった妻が、パート先の高校生にデートに誘われた(姉妹ブログ 転載不可)

「え? デート? そんなのダメに決まってるじゃん」
俺は、妻の麻衣子に慌てて言った。
『し、しないよ! しないに決まってるじゃん。ただ、そんなこと言われたって報告だよ』
麻衣子は、慌てて説明をする。俺は、その言葉にホッとした。麻衣子がパートしているファミレスは、大学生や高校生のバイトも多い。そんなバイトの高校生の男の子に、デートしてくれと言われたらしい。

俺は、てっきりデートをするという話だと思ってしまって、軽くパニクってしまった感じだ。
「麻衣子が人妻だって、知らないの?」
俺は、そんな質問をする。

【続きを読む】
[ 2022/08/10 13:00 ] 人妻・寝取られ寝取り体験談 | TB(0) | CM(-)

会社の彼氏ありのお気に入りの子と忘年会をして寝取ってみたら

入社当時、俺は彼女がいなかったのだが、何人か気に入った同期の女の子がいて、その1人に真由美という子がいた。

でも真由美には彼氏がいたので、特に奪い取ろうともせず、恋愛という意味では手を引いた。でも話が合うので友達としては仲良くなった(もう1人恵理という女の子の同期の、計3人で仲良くなった)。

【続きを読む】
[ 2022/08/10 12:00 ] 人妻・寝取られ寝取り体験談 | TB(0) | CM(-)

目の前で愛する彼女が輪姦されたことで、二人とも性癖が狂ってしまいました

彼女と旅行に行きました。
そこで興奮した出来事です。

とある古い旅館に泊まりました。
食事の後、2人で風呂に行きました。

あいにく家族風呂はなかったのですが、露天風呂があるとのことで、2人別々に男湯と女湯に入りました。

【続きを読む】
[ 2022/08/10 10:00 ] 人妻・寝取られ寝取り体験談 | TB(0) | CM(-)

私には夫にはとても言えない恐ろしい秘密があります

私には夫に言えない隠し事があります。
夫は45歳で、食品会社の営業課長と言う事もあり海外出張も多く、家を空ける事が多いんです。
43歳で、課長に昇進すると夫の生活はガラリと変化し始め、会社の日は帰りが23時を過ぎる事が多く、休日もほとんどありません。夫婦の会話も減り、夜の営みも無くなりました。

【続きを読む】
[ 2022/08/10 08:00 ] 人妻・寝取られ寝取り体験談 | TB(0) | CM(-)

嫁の友人と浮気をしたら、嫁の浮気を教えられた

私は41歳で、妻はバツイチで35歳。
結婚して3年ですが、私との間にも前の旦那の間にも子供はいません。

仕事をお互い続けながらの生活なので、妻も何かと社交の場は多く、出掛けることがあります。
妻は酔いやすい体質なので極力控えるように言い聞かせてはいるのですが、やはり上司などに勧められると断わりきれないようで、度々酔い潰れて会社の友人に送られてくる事があります。

【続きを読む】
[ 2022/08/10 02:00 ] 人妻・寝取られ寝取り体験談 | TB(0) | CM(-)

▲僕が結婚をためらう理由は、地元のイヤラシいしきたりのせいです(姉妹ブログ 転載不可)

僕には、大学の時から付き合っている彼女がいる。就職してもう5年経つので、8年くらい付き合っていることになる。
彼女の絵理奈はナースをしていて、俗説の通り性欲は強めだと思う。でも、古風というか、貞操観念が高いというか、浮気をしたりコンパに行ったりすることもなく、男性経験も僕だけだ。もちろん、僕が知らないだけという可能性はあるかもしれないが、彼女に限ってそれはないと言えるくらいに、真面目な女性だ。

身長は155cm、体重はたぶん40kg台。背が低いのがコンプレックスのようだけど、僕は可愛らしくて好きだ。でも、背が低くて童顔なわりに、胸は大きめでEカップあるそうだ。ロリ巨乳という、セックスする上では最高かもしれない。

【続きを読む】
[ 2022/08/10 01:00 ] 人妻・寝取られ寝取り体験談 | TB(0) | CM(-)

助けた女の子はとんでもない淫乱でした……今では妻です

一昨年、33歳で結婚できました。
一生独身だと思っていた31歳の秋の土曜、爆走するトラックに煽られて自転車ごと車道に転倒しそうになった女子高校生を、すんでの所で助けたのが縁でした。
子供の頃の吉木りさみたいな可愛い顔で、身長は150cm前半くらいに見えました。

【続きを読む】
[ 2022/08/10 00:00 ] 人妻・寝取られ寝取り体験談 | TB(0) | CM(-)

△事故で半身不随になった私と、いつも優しい年下の妻5(姉妹ブログ 転載不可)

前回の話

 ゆり子は、妊娠が確定しているのに、また近藤さんとセックスを始めてしまった。しかも、近藤さんのことをパパと呼んでいる。実際、どちらの種で妊娠したのだろう? 私は、強い不安を感じながらも、二人のセックスを覗き見ている。
 寝たふりをしながら二人を覗き続ける私は、もう夫の資格などないのだと思う。二人の不倫をとめることなく眺め続け、射精感すら感じるほどに興奮してしまっている……。


【続きを読む】
[ 2022/08/09 23:14 ] 人妻・寝取られ寝取り体験談 | TB(0) | CM(-)

性欲のない嫁だと思っていたのに

妻は性欲が無く、夜求めてもほとんど断られます。
年齢も33歳と今が一番いい時だと思うのですが、さっぱりです。
皆さんの様に自慢と言える位の美人ではありませんが、胸はDカップ程あり
身体もムチムチしていて、私は毎日でも妻を抱きたい位なんです。

【続きを読む】
[ 2022/08/09 22:00 ] 人妻・寝取られ寝取り体験談 | TB(0) | CM(-)

※彼女がいない私の友人に、嫁が手でしてあげると言いだした(姉妹ブログ 転載不可)

『そろそろ良い人見つけないと、あっと言う間に40になっちゃうわよ』
嫁の菜々美が、清に言う。結構酔っ払っている感じだ。

今日は、俺の高校の時からの友人、清が遊びに来ている。夕ご飯を食べ終えたので、飲んでいるところだ。息子も寝かしたので、3人でゆっくりと飲みながらたわいもない話を続けていた。

清は、温厚ですごくいい男なんだけど、昔から女っ気がない。ルックスがちょっと間延びしている感じで、うどの大木というあだ名がついたりする感じなのもあると思う。もっとも、本人はたいして気にしていない感じで、趣味のプラモデルや写真を撮っていれば、それで幸せと思っているようだ。


【続きを読む】
[ 2022/08/09 20:00 ] 人妻・寝取られ寝取り体験談 | TB(0) | CM(-)
寝取られ電子書籍

出版しました


kindle出しました


kindle出しました
カテゴリ
気持ち良すぎるオナホ
kindle出版案内

2話収録です

2話収録です

2話収録です

ハード系です

新作です

姉さん女房です

新刊です

新刊です

バッドエンド