NTR使える寝取られサイト

オリジナルの寝取られ体験談や人妻体験談を紹介しています

出会い系で援で出会った人妻は、良すぎて中出しを求めてきた

出会い系サイトで38歳の人妻さんと出会いました。
もちろん援ですが。

食事をした後、彼女が
「このままお別れじゃ寂しいわね」
と言うので、夜景の綺麗な場所に車で向かいました。

・今月のブロマガ(このブログオリジナルコンテンツ)更新一覧表です
《寝取られ好きの管理人のおすすめ動画・同人作品の詳細紹介(動画つき)》

丘の上にある駐車場には、数台の車が停まっていました。
僕たちも夜景を楽しんでいたのですが、すぐに僕は彼女の手を握って肩に手を回しました。
彼女はビクっと体を震わせましたが、抵抗はせず、キスも受け入れました。

何度も唇を重ねているうちに、
どちらからともなく舌を絡める激しいキスになり、求めるように吸い合いました。
僕はキスをしながら大きなおっぱいを揉みました。
服の中に手を入れてまさぐると、固くなった乳首が手の平にコロコロと転がりました。

指で摘んで刺激すると、「あっ」とため息交じりの喘ぎ声を上げました。
スカートの中に手を入れてパンティの上から敏感な部分を撫でました。
そこはすでに湿っていて、濡れているのがわかりました。
指で強くバイブレーションさせると、クリトリスが固くなっているのも分かるくらいになりました。

「あん、ダメ、あぁん・・・」
シートの上でモゾモゾ動いて、僕の腕にしがみついてきました。
僕は口を塞ぐようにキスをしながら、
指先でパンストを破いて脇から中に指を入れて、
クリトリスを刺激し続けました。

数分、責め続けていると彼女はイッたみたいで、
体をビクンビクンと震わせ、グッタリしました。

車の中でやってもよかったのですが、
この手のスポットだと覗きも多いだろうと、
ラブホテルへ向けて車を走らせました。

向かう途中、気怠そうにシートから体を起こすと、
運転中の僕の股間を触ってきました。
ボッキしたものをズボンから出すと、上下に擦ってきました。
それだけで出そうになったのですが、
気を抜くと事故りそうだったので、
運転に集中していると何とか発射せずにラブホテルまで着くことができました。

部屋に入ると、抱き締め合いながらまたキスをしました。
長くいやらしいキスをしてからお互いの服を脱がし合って、一緒にお風呂に入りました。
彼女の体を洗ってあげ、洗ってもらいました。
その時、ビンビンになったチンコを泡をつけた手でヌルヌルさせながら擦ってきました。
僕は何度も何度もイキそうになりました。

「そんなにしたら出ちゃうよ」
「飲ませて、濃いのを飲ませて」
彼女は舌を出しておねだりしました。
泡を流してからしゃぶりついてくるので、
彼女の口にドビュっと大量のザーメンを発射させました。

「すごい、まだ固い」
彼女はうっとりした目で僕を見ると、
またしゃぶりついてきて、ねっとりと味わうように舐め回してきました。
彼女はまたイカせる勢いでしたが、今度は僕が責める番です。
壁に手を付かせてお尻を突き出させると、愛液が滴る股間に顔を埋めて舐め返しました。

「あぁん、いい、もっと、もっと」
僕の顔に押し付けるように腰をくねらせてきました。
クリトリスやアナルを舐めながら、
アソコに指を入れてGスポットの辺りを指でグリグリ責めると、
また絶頂したみたいに体をヒクヒクさせました。

膝を付くように腰を落としたので、
四つん這いにさせると、バックから挿入しました。
激しく突き上げると彼女はいやらしい喘ぎを響かせました。
腰を動かすたびに込み上げる快感に負け、
近付いてくる射精感に耐えられなくなり、
出る寸前に抜いて、彼女のお尻にぶっかけました。

彼女は愛液まみれのチンコをキレイに舐めて、
最後の1滴まで吸い付いてきました。
ベッドに移動してシックスナインになり、
またボッキさせてきました。

「あぁ、久しぶりだから、止まんなくなっちゃう」
騎乗位で咥えこみました。

「あん、奥まで届く、子宮に当たるぅ」
激しく締め付けならが、何度も腰を上下させました。
そのリズムに合わせて、彼女が下に下りてくる時に、下から突き上げました。
「うぐぅ、あぁぁぁ、ダメ、ダメ、おかしくなっちゃう」
下から突き上げなから、
同時におっぱいも握り潰すように力強く揉みました。
「ああぁ、ダメ、イッちゃう、イッちゃう、イッちゃうの、お願い、中に、中に出してぇぇぇぇ」
彼女は叫ぶようにしてイキました。
次の瞬間、僕の体に倒れこむ彼女から逃れられず、
中に発射してしまいました。

朝方、もう1度してから別れましたが、
体の相性がいいみたいで、今では月に2~3回くらいのペースで会ってお泊りしています。

・ここだけのオリジナルの体験談(姉妹ブログも全て含む)
・古い素人ナンパもののAVを見てたら、嫁が映っていた4
・なんでも聞いてくれる従順な嫁が、目の前で寝取られてくれました完
・嫁が昔、カップル喫茶に行ったことがあると言ってきた7
・嫁に、会社の後輩がシリコンリングを入れたと言ったら興味を持ってしまった8
・小柄で可愛いロリ妻が、待ち合わせの場所でナンパされてるのを見て
・寝取られ好きの管理人の激推し寝取られ作品
【同じジャンルの体験談】
  


[ 2021/07/06 10:30 ] 人妻・寝取られ寝取り体験談 | TB(0) | CM(-)
トラックバック
この記事のトラックバックURL

寝取られ電子書籍

Kindleで電子書籍にしました
カテゴリ
気持ち良すぎるオナホ
月別アーカイブ
マガブロ

月刊マガブロ価格:¥ 380

紹介文:寝取られに特化した体験談を紹介しています。

愛する妻や恋人が他の男に本気で堕ちる過程や、他の男に調教されていくところを、なすすべもなく隠し撮りの動画で見るしかない……等です。

愛する嫁が他人に汚されていくのを見て、嫉妬と怒りの中、異常に興奮してしまう自分……後戻り出来ない扉が開きます。

妻、恋人、片思いの相手、すべて寝取られる話なので、NTR耐性のない方はご注意下さい。

また、このマガブロは、1ヶ月課金のタイプです。
1度お支払いいただければ、購入した月のマガブロは全て読むことが出来ます。
また、月が変わっても、購入した月のマガブロはいつでも読むことが出来ます。

購読していただいた方の情報は、私へは一切通知されません。名前、メルアド、IPアドレスも含めて、私には一切通知されません。

ご購入は、クレジットカード以外でも可能です。
電子マネー、銀行振り込み、ペイジー、コンビニ払いなどが選択できます。

筆者の姉妹ブログも含めたマガブロ一覧です
http://netoraretaiken.com/blog-entry-9059.html

※システム上の理由や、その他の事情で急に読めなくなった時のために、Twitterをフォローまたはブックマークしておいて下さい。https://twitter.com/ntrtukaeru

マガブロ記事一覧

月刊マガブロは月単位でご購読いただけます。