NTR使える寝取られサイト

オリジナルの寝取られ体験談や人妻体験談を紹介しています

専業主婦の私が、電車で若い男の子に火をつけられちゃいました

専業主婦をしている50歳のおばさんです。
先日、猛暑日の中、古くからの友人に会いに行くために、ちょっとお洒落して電車に乗りました。
物凄く暑い日で、電車に乗った時には滝のような汗が体中から吹き出ていました。

ハンカチで汗を拭きながらガランとした車両の端に座ってると、私の隣に若い男の子が座りました。
20歳前後の青年で、電車が走りだすと目を瞑っていた私の膝に、その男の子が手を乗せてきたんです。

・今月のブロマガ(このブログオリジナルコンテンツ)更新一覧表です
《寝取られ好きの管理人のおすすめ動画・同人作品の詳細紹介(動画つき)》



少し驚いたけど、他に人のいない車内でしたから、そばに座ってきた時点でなんとなく変な予感を感じていました。
それでも目を瞑って座っていた私。
その日は青色のお洒落なシャツに膝丈のスカートでした。
汗をかいた体に強めの冷房でちょっと冷えすぎていたため、青年の手のぬくもりが心地よかったこともあり、誰かが近くに来なければ別にいいかなと思って、痴漢されていても黙ったままでいました。

私が黙っていると、青年の手のひらが太腿の上を這い回ります。
青年は痴漢するのに手慣れた感じで大胆に手を動かします。
目は瞑っていますが、彼が私の表情を窺っているのが気配で分かりました。
じっとこちらを見つめながら手を動かしているようです。

腿の内側に手を差し込まれると、とってもいやらしいことされている気分になってきてドキドキしました。
それに・・・私、そこが弱くて昔から感じちゃうんです。
うなじの方まで鳥肌が立つような感覚がありました。
ゾクゾクしました。

それにどういうわけか、その日の電車は目的地までずっと私達のそばに他の乗客が乗って来なかったんです。
だから痴漢されっぱなしでした。
結局降りるまでずっと触られてしまって、スカートの裾から中にまで手が入ってきて、スカートの裾を捲られてしまいました。
電車の中で五十路熟女の私がパンツ丸見え・・・。
なんだか見ようによっては、露出狂おばさんのようなはしたない格好にされてしまったのです。

パンツの上から股間を触られて、痴漢の彼もエスカレートしてくるんです。
指先でそっと円を描いたり、縦に上下に滑らせたり、ジリジリと焦らすようにされました。
痴漢されながら、男の子もよく忍耐が持つなって感心しました。

股間に蓋をするように手のひらでそっと押さえてきた時は、彼の手が震えてたような気もします。
痴漢の彼も、若いから激しく興奮してたのかな?
50年生きてきましたから、今までに何度も痴漢に出会ったことがありますが、軽くお尻や胸を触られるくらいで、しっかりと股間に触れられた経験はありませんでした。

目的地に近づいて私が顔を上げると、一瞬驚いたふうだったけど、股間からは手を離さなくって、一生懸命に最後のあがきでパンツの上からお股を揉み込んできました。
私もギリギリまで黙って、痴漢青年のしたいように触らせておきました。
まあ、ちょっと気持ちよかったし(笑)
駅に着くと、やはり黙ったままホームに1人で降りました。
何事もなかったのかのように平静を装って降りましたが、本当はパンツの中はぐっしょり濡れていて、久しぶりに激しく男性に抱かれたいと熱望していました。

もしもあの日、友達との約束がなければ・・・。
五十路の私ですか、痴漢の彼にホテルで抱かれていたと思います。
その後は、久しぶりに火照った体を落ち着かせるのに苦労しました。

・ここだけのオリジナルの体験談(姉妹ブログも全て含む)
・古い素人ナンパもののAVを見てたら、嫁が映っていた4
・なんでも聞いてくれる従順な嫁が、目の前で寝取られてくれました完
・嫁が昔、カップル喫茶に行ったことがあると言ってきた7
・嫁に、会社の後輩がシリコンリングを入れたと言ったら興味を持ってしまった8
・小柄で可愛いロリ妻が、待ち合わせの場所でナンパされてるのを見て
・寝取られ好きの管理人の激推し寝取られ作品
【同じジャンルの体験談】
  


[ 2021/09/03 19:30 ] 人妻・寝取られ寝取り体験談 | TB(0) | CM(-)
トラックバック
この記事のトラックバックURL

寝取られ電子書籍

Kindleで電子書籍にしました
カテゴリ
気持ち良すぎるオナホ
月別アーカイブ
マガブロ

月刊マガブロ価格:¥ 380

紹介文:寝取られに特化した体験談を紹介しています。

愛する妻や恋人が他の男に本気で堕ちる過程や、他の男に調教されていくところを、なすすべもなく隠し撮りの動画で見るしかない……等です。

愛する嫁が他人に汚されていくのを見て、嫉妬と怒りの中、異常に興奮してしまう自分……後戻り出来ない扉が開きます。

妻、恋人、片思いの相手、すべて寝取られる話なので、NTR耐性のない方はご注意下さい。

また、このマガブロは、1ヶ月課金のタイプです。
1度お支払いいただければ、購入した月のマガブロは全て読むことが出来ます。
また、月が変わっても、購入した月のマガブロはいつでも読むことが出来ます。

購読していただいた方の情報は、私へは一切通知されません。名前、メルアド、IPアドレスも含めて、私には一切通知されません。

ご購入は、クレジットカード以外でも可能です。
電子マネー、銀行振り込み、ペイジー、コンビニ払いなどが選択できます。

筆者の姉妹ブログも含めたマガブロ一覧です
http://netoraretaiken.com/blog-entry-9059.html

※システム上の理由や、その他の事情で急に読めなくなった時のために、Twitterをフォローまたはブックマークしておいて下さい。https://twitter.com/ntrtukaeru

マガブロ記事一覧

月刊マガブロは月単位でご購読いただけます。