NTR使える寝取られサイト

オリジナルの寝取られ体験談や人妻体験談を紹介しています

欲求不満な私に、大学生4人組が声をかけてきました

30になる前、見合いで結婚しました。

若いころ遊びすぎたから?? この年までになってしまったの。

でも、がっかりです。

夫は月に2回ほど2泊3日で出張があり、帰ってきたときにするのですが淡白で勝手にすることして勝手に終わってしまうのです。

・今月のブロマガ(このブログオリジナルコンテンツ)更新一覧表です
《寝取られ好きの管理人のおすすめ動画・同人作品の詳細紹介(動画つき)》


1月も終わりのとき、

いつものように友達とランチしてから

店をぶらぶらするつもりでしたが、

ファミレスで大学生らしい若い子4人に話しかけられて

面白可笑しくエッチ話もありで騒いでいました。

ゲーセン?カラオケ?映画?に行こうってなり、

一人の男の子の家に映画なら、

大画面で見れる映画シアターがあるって聞いて、

見てみたいとなり、男の子の部屋にいったの。

大きな部屋に大きなスクリーンがあり

ソファーでくつろぎながら見れるものでした。

映画の途中ラブシーンから絡みがきてエッチシーンで、

女の人が物凄い喘ぎ声を出すところで私は濡れてきてました。

ここ数年、あんなことさえてませんし、してなかったの。

一人の男性に後ろから抱きつかれて胸に手がきました。

だめ〜〜そんなつもりじゃないからって

払いのけようとしましたが手がスカートの中に入ってきて、

パンティーの上から触られて

「濡れてる?」

「耳元で感じてるね」

言われて、顔が熱くなり

頭に血が登りました。

耳元から首筋にキスされ、

指はパンティーの中に入り、

あそこをいじくられて、

つい声が出ちゃったのです。

夫とはキスも愛撫もなかったから・・・・・・?

男の子に体を預けてた。

もう映画を見てられません。

服を脱がされながら愛撫の嵐??

そう二人に脱がされながら

男の子の舌と手でいじくられて気落ち良くなってました。

いつのまにかお互いが裸で触れ合い、

口には男の子の物が・・・

あそこにも入れられて出し入れされてました。

気持ち良すぎて、

たぶん???映画見たいに大きな声で叫んでたと思います。

2人目が入りにきて

激しく動き、腰を持って突いてきてました、

たぶん??3人4人目もと思います。

気がついたときは男の子の胸に顔を埋めてました。

男の子の体を触りながら、

物をさぐり、握り締めこすってたの、

しだいに大きくなり、

口に含み舐め、

しゃぶりってもう一度お願いしてたの。

上になり、自分で胸をもみながら腰を上下してると、

男の子が腰を突き上げる瞬間・・・・・

中に暖かいものが出されて、

子宮がキュンとなり、

男の子の胸に沈んでしまいました。

また遊ぶ約束して帰りました。

獣のようにただSEXの快感に酔いしれるSEXが楽しくなりました。

・ここだけのオリジナルの体験談(姉妹ブログも全て含む)
・古い素人ナンパもののAVを見てたら、嫁が映っていた4
・なんでも聞いてくれる従順な嫁が、目の前で寝取られてくれました完
・嫁が昔、カップル喫茶に行ったことがあると言ってきた7
・嫁に、会社の後輩がシリコンリングを入れたと言ったら興味を持ってしまった8
・小柄で可愛いロリ妻が、待ち合わせの場所でナンパされてるのを見て
・寝取られ好きの管理人の激推し寝取られ作品
【同じジャンルの体験談】
  


[ 2021/09/04 19:30 ] 人妻・寝取られ寝取り体験談 | TB(0) | CM(-)
トラックバック
この記事のトラックバックURL

寝取られ電子書籍

Kindleで電子書籍にしました
カテゴリ
気持ち良すぎるオナホ
月別アーカイブ
マガブロ

月刊マガブロ価格:¥ 380

紹介文:寝取られに特化した体験談を紹介しています。

愛する妻や恋人が他の男に本気で堕ちる過程や、他の男に調教されていくところを、なすすべもなく隠し撮りの動画で見るしかない……等です。

愛する嫁が他人に汚されていくのを見て、嫉妬と怒りの中、異常に興奮してしまう自分……後戻り出来ない扉が開きます。

妻、恋人、片思いの相手、すべて寝取られる話なので、NTR耐性のない方はご注意下さい。

また、このマガブロは、1ヶ月課金のタイプです。
1度お支払いいただければ、購入した月のマガブロは全て読むことが出来ます。
また、月が変わっても、購入した月のマガブロはいつでも読むことが出来ます。

購読していただいた方の情報は、私へは一切通知されません。名前、メルアド、IPアドレスも含めて、私には一切通知されません。

ご購入は、クレジットカード以外でも可能です。
電子マネー、銀行振り込み、ペイジー、コンビニ払いなどが選択できます。

筆者の姉妹ブログも含めたマガブロ一覧です
http://netoraretaiken.com/blog-entry-9059.html

※システム上の理由や、その他の事情で急に読めなくなった時のために、Twitterをフォローまたはブックマークしておいて下さい。https://twitter.com/ntrtukaeru

マガブロ記事一覧

月刊マガブロは月単位でご購読いただけます。