NTR使える寝取られサイト

オリジナルの寝取られ体験談や人妻体験談を紹介しています

彼女が、雑魚寝中に俺の友達を手コキしてた

彼女と俺、俺の友達で家飲みしてたんだが、飲んで騒いでるうちに彼女が先に寝てしまった。
なので2人で色んな話してたら眠たさが限界来たんで、「もう寝るか~」と3人で床に雑魚寝。
夏だったし、床が冷たくて気持ちよく寝た。
で、朝になったら友達は、「今日用事あるから」と言ってすぐに帰っていった。

・今月のブロマガ(このブログオリジナルコンテンツ)更新一覧表です
《寝取られ好きの管理人のおすすめ動画・同人作品の詳細紹介(動画つき)》

その後に彼女といちゃついてエッチな感じになったので、やろうとしたら彼女が、「あのさ~」って言うの。
俺が「うん?」って聞くと、「昨日友達に触られたんだよ」って話してきた。

俺はまじで「えっ?」なってた。
よく分からんけど、彼女とやろうとして興奮してたので、頭に来るっていうよりちょっと興味津々で聞いてたかも。

彼女の話では、夜中になんか違和感がして目が覚めたら右手に何か掴んでたと。
まだ寝ぼけてたので、薄く目を開けると俺が寝てたそうです。
でも右手は彼女の顔の向きとは逆方向・・・。
彼女はその時に今の状況を把握したみたい。

でもどうしていいか解らず寝たふりするしかなかったので動かずにいたら、友達は彼女の手に自分の手を重ねてしっかりちんこを握らせてきて動かし始めたと。
彼女が言うにはすでに手がヌルヌルでいっぱいだったらしい。

友達は彼女が泥酔して起きないと思ったのか、結構大胆に動かしてた。
彼女は友達のを手コキしてる状況に、怖いというより恥ずかしさでどうにも出来なかったんだと。
ちなみに見てはいないけど、たぶん俺のよりデカかったらしい・・・。

俺は興奮して色々細かく聞いてみた。
友達はイキそうなのか、動かしたり休んだりを繰り返してると、ふと手を離してきた。
彼女は(やっと終わってくれる)と思ったが、まだ友達が手を離しただけで、彼女の手にはちんこが乗せられたままそうしてたと。

少し間が空いた後、今度はそっと胸に手を当ててきた。
最初は触れるだけだったが、だんだんゆっくり揉んできたんだと。
で、しばらく触られた後に、また最初みたいに手コキを再開したらしい。
彼女の手はもうヌルヌルどころじゃなかったらしい。
手コキ中も“グチュグチュ”聞こえたので、俺が起きないか心配だったと。
起きたら修羅場になりそうでそっちが怖かったらしい。

で、もう気付くでしょってくらいの速さで扱いてたら彼女の手を離して、手の平に発射したと。
めっちゃ出てたらしい。
その後はティッシュを探して後処理を綺麗にしたんだと。

事が終わって、彼女が(どうしよう?)みたいにテンパってたら、また胸触られたんだと。
友達はあんだけやって起きないから大丈夫だと思ったのか、結構大胆に揉んできたらしい。
しかも服の上からだったのに、胸元から手を差し込んで生で揉んできた。
めっちゃ揉まれたらしいが、彼女が一瞬ビクッてなったら素早く手を抜いて寝たふり始めたらしい。
それからは何もなかったと・・・。

もう彼女からこの話を聞いた後はやりまくりましたね。
ちなみに友達はそれからあんまり連絡とれませんw
別に制裁加えるわけじゃないけど・・・凄くいい奴だったから意外でした。

・ここだけのオリジナルの体験談(姉妹ブログも全て含む)
・バイト先のパートの人妻が、エッチな動画を見せてきた完
・嫁が俺の親友の人妻寝取り話を聞いて、俺を煽るようになってきた2
・嫁が昔、カップル喫茶に行ったことがあると言ってきた完
・私の浮気がきっかけで出来たルールで、妻が大学生のセフレを作った4
・古い素人ナンパもののAVを見てたら、嫁が映っていた5
・寝取られ好きの管理人の激推し寝取られ作品
【同じジャンルの体験談】
  


[ 2021/10/14 22:30 ] 人妻・寝取られ寝取り体験談 | TB(0) | CM(-)
トラックバック
この記事のトラックバックURL

寝取られ電子書籍

Kindleで電子書籍にしました
カテゴリ
気持ち良すぎるオナホ
月別アーカイブ
マガブロ

月刊マガブロ価格:¥ 380

紹介文:寝取られに特化した体験談を紹介しています。

愛する妻や恋人が他の男に本気で堕ちる過程や、他の男に調教されていくところを、なすすべもなく隠し撮りの動画で見るしかない……等です。

愛する嫁が他人に汚されていくのを見て、嫉妬と怒りの中、異常に興奮してしまう自分……後戻り出来ない扉が開きます。

妻、恋人、片思いの相手、すべて寝取られる話なので、NTR耐性のない方はご注意下さい。

また、このマガブロは、1ヶ月課金のタイプです。
1度お支払いいただければ、購入した月のマガブロは全て読むことが出来ます。
また、月が変わっても、購入した月のマガブロはいつでも読むことが出来ます。

購読していただいた方の情報は、私へは一切通知されません。名前、メルアド、IPアドレスも含めて、私には一切通知されません。

ご購入は、クレジットカード以外でも可能です。
電子マネー、銀行振り込み、ペイジー、コンビニ払いなどが選択できます。

筆者の姉妹ブログも含めたマガブロ一覧です
http://netoraretaiken.com/blog-entry-9059.html

※システム上の理由や、その他の事情で急に読めなくなった時のために、Twitterをフォローまたはブックマークしておいて下さい。https://twitter.com/ntrtukaeru

マガブロ記事一覧

月刊マガブロは月単位でご購読いただけます。