Kindle新作です 家庭教師先の美しい母親には二つの顔があった  102



家庭教師先の母親は、大学の同級生よりもはるかに可愛く、僕は会うのが楽しみになっていた。

恋心が募りながらも、ただ憧れるだけの日々を送っていると、洗濯カゴの下着に気がついたしまった。

こっそりと下着を使っていることは、すっかりと彼女にバレていて……。

「フフ、綺麗に畳みすぎなのよ。私があんなに綺麗に畳むわけないでしょ」

架純さんは僕をからかうようにイジメながら、恋する乙女の顔になっていた。



・今月のブロマガ(このブログオリジナルコンテンツ)更新一覧表です
・【私が書いた電子書籍一覧です】































































































































































































・年下の嫁が俺の友人とデートしてキスまでしていた4
・バイト先の遠距離恋愛中の女の子と夜景を見に行ったら
・可愛い一つ下の後輩は、俺を眠らせて犯していた
・妻によく似た女性が、新宿で立ちんぼしてた
・借金を返すために、妻がサブスクを始めた12
・私しか知らなかった妻が、誰とでも寝る淫牝に堕ちた5
・お隣のギャンブルの借金を、嫁の身体で返す最低な夫(kindle)

【同じジャンルの体験談】
[ 2023/02/18 22:39 ] 人妻・寝取られ寝取り体験談 | TB(0) | CM(-)
トラックバック
この記事のトラックバックURL

寝取られ電子書籍




カテゴリ
気持ち良すぎるオナホ
kindle出版案内

2話収録です

2話収録です

2話収録です

ハード系です

新作です

姉さん女房です

新刊です

新刊です

バッドエンド